どうでもいい

言及先、リンク先と私には関係がありません。 結果的に関係が生じても責任を持ちませんが、そこまで影響力がないんで気にしないで下さい。

2017-02-08から1日間の記事一覧

真人間って何ですか

相手の取引がズレていることほど疲れることはない。 エッこう考えて当然なんじゃないですか!などの逆切れがすごい。 近年、いろんなヘイトが噴出し「お前だけが特別という考えは許さない」みたいな状況になってますが、 AとBとの違いの認識の埋め方と、C…

危にゃい性格の人は研究対象らしい

1990年代頃、やたらにFBI辺りがサイコパスの研究やっていたけど、ひっこめてしまいました。 とくちょう。 適当でち。 1、やたら上から目線。1、怖がり、被害妄想強い。1、周囲を、高いところから睥睨していないと、落ちつかない。1、情報収集マニア、…

イジリは迷惑()%

子供たちの個性を尊重し、自分がイジリ役になって、クラスの平穏を保とうとする先生てどのくらいいるんですか? 生徒が「恋のから騒ぎとか、さんま御殿に出てくる、頭の悪そうな芸能人」みたいになりそう。 www.youtube.com イジられても、得した感じがほと…

鼻毛会長(メモ)

鼻毛会長12

日本カジノ推進連盟の会長室は、えらく広く見えた。 スーツの人間がひしめいていたが、ここに、こんなに人が入れるとは、野島は予測していなかった。 といっても、ほとんど入ったこと、ないんだけど。 用事があれば、行かざるを得ないこともあった。何しろ、…

鼻毛会長11

へえ、警察署の中身ってのはこうなってるのか。村井は放心しつつ、感心していた。 今まで捕まらなかったのが、不思議だった。 どっちかというと、早く捕まえて欲しかった。こんなくだらない人生は送りたくなかった。取り調べの担当者が乗り出してきて、パソ…

鼻毛会長10

「何か選挙カーあるじゃん、誰かな?」 「鬱陶しいよね。通りにくいし」 元町たち3人は、スタバを出ると、渋谷駅に向かった。 加賀美が、この間の、ごま塩について謝罪したいっていうから、集まることになった、仕事の合間の、短い会合。 ハチ公前で、人だ…

鼻毛会長9

「「億万長者?日朝関係の影のフィクサー?パチンコ店経営者の幻影を追う」だって。 お前、このオッサンどう思う?」 ショーヤがスマホを見せてきた。お前、またそういう、 だってお前がそういうの好きそうだからだよ。そう見えるの? 今から、ショーヤとタ…

鼻毛会長8

村井は憂鬱な気分でボストンバックを引きずって歩いた。 一応、トイレの個室に入って、中身を確認したが、全部、札束だった。見たところは。 この札束が、本物であろうが、偽物であろうが、 村井はパチンコパーラーで10人も人を殺したくなかった。いかな生き…

鼻毛会長7

広い会議室だ、さぞかし大量の人が来るんだろう、各方面ってのから。 そう、各方面。 島野は手元の書類を丸めたり、折り鶴を折ったりしていた。隣の村沢は、パックマンを作り、島野の方へ向けて、パクパクやってきた。 空疎な会議っての。 「カジノの経営な…

鼻毛会長6

パチンコ、パチンコか。ありがちだった。 住田は、アングラ・ウェブサイトのライターで、「日朝関係の影のフィクサー?パチンコ店経営者の幻影を追う」みたいな取材に来ていた。 くだらねえ企画だよ、なんて発注元に、いちいち言わないし。 ホールスタッフに…

鼻毛会長5

元町は、仲のいい市役所の広報担当者の加賀見に誘われて、そのゴマ塩頭の上司と、3人で居酒屋で飲んでいた。 何なんだよ、旧友と、2人で気安く飲むっていうから来たのに。 ごま塩と元町は、互いにチラチラ見あたったが、あまり会話がはずまない。 彼は、50…

鼻毛会長4

ショーヤと、タクは、せっせと裏帳簿をつけていた。何の裏帳簿かは知らない。 ただ彼らは、簿記の資格を持っているだけだ。 事務所の汚れた花柄のカーペットの下の隠し金庫から、帳簿を出してきて、終わったらそこへしまう。年季が入ってるな、コレ。 多くの…

鼻毛会長3

簡単な数値が並んでいた。空間把握力が15とか。 「ユリチャンは、発達障害か何か?」 「知能検査を受けさせてみたの。学校でもやってるけど、それは先生たちが勝手にクラス替えとかに使う用で、生徒は貰えない」 「どうするんですか、コレ」 「どうしていい…

鼻毛会長2

「パチンコやめますか。人生やめますか」 ユリはお菓子を買う為のお小遣いを調達しようと、ママのところへ来て、元町の机の上にあった原案の、太字のゴチック体を読んだ。 「覚せい剤やめますか。人間やめますか」 1980年代の公共広告機構のパクリだが、彼女…

鼻毛会長1

「カジノに悪いイメージを持ってもらいたいんだ、私は。 何がカジノだ、日本にはパチンコがあるではないか。 どうせ、どっちも、ゴミカスみたいなもんだ。 人々の心から、射幸心や資本主義精神を削ぎ、伝統社会へ戻す。 ワシみたいな男が、後代の人たちに墓…