グローバル・ラノベと政治同人誌だよ。

ご用件ははninjaid2000@gmail.com規約はGmaiにl準じます

Trans-Pacific Partnership3

 

「何で日本の芸能界は見た目、ヘタレしかおらんの」

忙しい経産省で、意味も無く発せられる、芸能ネタ。一宮に白い目が集まった。お前、そんな暇あんのかよ。

年配組がただでさえ少ない余暇で、家族サービスしてるときに、お前は、芸能人漁りかよ。

いや、だってASEAN首脳会議か何かにKAB48呼んで変な空気が流れたのを世界に放映されたの、覚えてるか。

ASEANと日本が、ロリコンと児童売春の聖地だってことを世界にPRしただけ。

1人くらいゲスい芸能通がいたって、損しない。
児童売春だって現地に金おちるやで。お前、それは鬼畜や。

「ソレは東南アジア辺りに言ったら」

「東南アジアに小さいイケメン買いに行くOL多い」

「ジャニーズが枠を独占してゴリオシしているだけで、他に普通にいるでしょ、オッサン俳優とか」

一の宮って、韓流好きらしいんですよ。大阪の豹柄のオバサンみたいでしょ。天然記念物指定しない?」

「うわ、ダサ、それでネット右翼なんでしょ。矛盾した存在」

「韓流そこまでハマってないし、ネット右翼じゃないんですけど。誰がそんな噂広めたんですか」

「でも、サムソンとか経産省にいるようなオッサンが好きなんでしょ。天国じゃん」

何だ、順当に規格人生を歩みそうなタダの人か。周囲の興味が薄れていく。

 

 


グエンは、ゲリラの生き残りを名乗るか、正直に南ベトナム人と言うか、悩んでいた。

日本人だって、唯一の核被爆国として、平和活動、ともすれば無力化を世界へ広めるのと、

経済発展の成果物である技術と、かつて植民地のカラードを解放した、ファイティング・スピリッツを、世界の人に伝えて、互いの生活の糧にしようという姿勢には、雲泥の差があった。

ベトナムゲリラのイメージには両義性があるらしい。

素手で最強のアメリカを追いだしたスーパー戦士、反戦運動のヒッピーたちのアバンギャルド

片や中国やソ連と組んだ、アカの手先。無辜のアメリカ兵卒たちを罠に嵌めた、狡猾な戦闘民族。

グエンは、北ベトナムの攻勢から、逃げてきた人々、どちらかというとヘタレだ。

南部ベトナムは、フランスやアメリカの影響下にあった資本主義経済下の文明人で、共産ゲリラなどと戦う蛮族ではなかった。

だから、その残虐合戦を、彼は直接、知らないが、本やインターネットなどで資料を探して読んだ。

ベトナムはカオス過ぎた。どこが何人殺して誰が悪いとか、そういうことはもう、どうでも良い。

そんなことでモメているのは、東アジアのマヌケ連中だけだ。学者ならいいが、素人が炎上してもしょうがない。

自分たちの、ブランド化に、世界の人々に伝えるメッセージとして、何が有効か。