読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1、このサイトは書き直し中で、文章崩れています

追々直すので少し待ってください。

wall1

命の値段とか。

 


このシンクタンクなんかが出してる、伸びる国々、っていうの、何の注意書きなしに流通するのは心配です。

コレはあくまで、投資家向けです。

投資家にとって、人数は多ければいい、それはそうでしょう。

潜在的顧客数が多いし、外資系企業は、10人中1人の選び抜かれた人材を雇うことが出来る。

だが、残りの9人は野垂れ死にだよ。

佐々の目の前の相手は酔客だった。しがないサラリーマンの佐々。

マレーシアの屋台で気まぐれに話しかけたところ、頭が良さそうなので相手にしてみた。といっても、自分も酔客なんだけど。

が、相手の立場が不明だった。会社員、どこの?

メーカーで営業やってます。ふんならコレは、彼の利益には反する気がした。そして営業野郎の御託は続く。

各国がコレを真に受けて人口を増やし続ければ、常に余剰人員を抱え、世界は、戦争のリスクから永久に逃れることができない。

難民の流入も止まりません。佐々は酒が入ると、記憶の管理が曖昧になった。

佐々は1度、子供を亡くしたことがあった。もちろん彼は日本人なので、子供は亡くなるまで手厚い看護を受けたが、そうでない連中はどうなのか。

途上国の人々は、あの切り裂かれそうな胸の痛みを、何度も経験するのだ。

逆に、手厚い看護などを受けるから、名残惜しいのだろうか。

貧しい彼らは人を亡くして、当たり前なのか。人が死ぬことに慣れている。唐突に空爆を受けて、親族を亡くした人はどうなのか。

「だけど日本は単純に、投資する立場だし、どうでもよくないですか」

「中東はイスラミック・ステイトさえ潰せば、もう終わりだねって雰囲気になってるじゃないですか。クルドとか、まだあるけど。

東アジアはきな臭いですよ。

悪の枢軸北朝鮮とか入ってたし、尖閣もあるし、世界の2番目くらいの火薬庫じゃないですか。

トランプも1つの中国って言ったり、台湾行ったり、揺すってるから、分からないですよ。いつ空爆されるか、分からないよ」


空爆か。

カラード国家で人が多過ぎて、難民を出したり、移民無双されて、邪魔になってきたら消される噂はあった。インターネッツに出回る、変な怪文書だ。

だが、中国には13億人いて、日本には1億人しかいないじゃないか。日本は難民を出さないし、大人しくしている、日本は何もしていない。

日本なんか巻き込むなよ。理不尽だ。

 

 

 

 

もちろん彼らは、人を亡くすことに慣れてなかった。赤の他人を助ける為に、薄給で飛び回る連中がいる始末だ。

国境なき医師団は、それが一番現地の人たちの警戒心を呼ばないと調査結果で判明した、ユニクロみたいなシンプルな服装をし、軍隊みたいだった。

というか、医療現場自体が、ほとんど軍隊だ。厳しい規律とハードなスケジュール、唐突に発生する緊急事態。

頻繁に人が死んだり、死にかけたりすること。生と死の狭間で戦う人たちの群れ。途上国の貧しい人々が、神に祈れば、彼らが天上界から下りてきた。

世界に、人を殺す軍隊がいて、人を救う軍隊がいた。

「人助けをディスるんですか。人を絞るだけ搾り取って捨てる人でなしが、どのツラさげてそれ言うんですか」

クリスチャンから赤十字まで。善人連中は、苦りきった。

責任のなすりつけあい、でもない。誰も責任を取る必要が無いから、地雷は、全然関係ないところでさく裂した。

「全く欧米人はアフリカにロクなことをしない。

アフリカの惨状の全てが、欧米人の仕業だ。

あんたは罪滅ぼしのつもりでやったのかもしれないが。

ワクチンと食糧援助のおかげで、人口が増えすぎて、殺し合いになった。

アフリカの土地は限られているし、そんな大勢の人が住めるわけがない」

難民たち。かつて彼らは壮大な同情を呼んだ。大人しく、ジャーナリストのカメラに収まっている限りは。

その多くがステロタイプを踏襲する。

彼らの周りに飛んでいる蠅の数が、同情を引くサインだったり。大衆の理解力は限られていた。

が、大衆の理解力は限られているだけでなく、身勝手でもあった。飢えた子どもに募金したり、そういうのは同情のお裾分けだ。俺は意外と優しい人間だなって。

その潮目が急に変わった。

飢えた彼らが国境を超えて、自分のところへ押し寄せてくると、彼らが越境の途中の海で目の前の溺れて死んでも、関心を示さないような人が増えてきた。

笑ってスマホに撮り、インターネットに載せる人がいた。

彼らは、全く同じ人間だ。どちらも飢えたり、迫害されて、万策来て、心底困り果てていた。気の毒な人々。

前者は感動ポルノにおあつらえ向けで、後者は鬱陶しかった。

「救える命を見殺しにするのが人道的ですか」

「かつては、医療がないから、病人は見殺しにされていたが、それを非人道的とは呼ばない。

助けるなら、人口調整とか避妊とか、そういうところまで踏み込まないと、現地の生態系は保てない。

お前のしたことは、無責任だ。おまけに難民が出て、欧米は対処に困っている。

ソレとコレとを結びつける論は出ていないが、俺はこれはミッシング・リンクだと思っている。そういう提起があっても不思議じゃない」


ハア、お前それは一周遅れだよ。

だったら投資バカに言え、などと思ったが、援助漬けより投資の方が歓迎されてるのは確かだ。

援助で人は1日しか生き延びられないが、投資で30年は生き延びられる。

だが、投資は、100発撃って、1発くらいは当たるのだ。残りの球はどうしたらいいんだよ。

人の命は、パチンコじゃない。