NOという権利って★書きかけ

近代教育の概念は、右派的にいうと、他国と戦力を競う為、左派的にいうと人権を守る為なのだろうけど、

法的な概念の平均人みたいのはいないから、大変です。

 

昔の兵役検査で出てくる資料は身体能力なんだろう、

甲、乙、で、1とか2ではなかった、

暗号か何かと勘違いする人が出てくるせい?

徴兵検査 - Wikipedia

契約書に出てくると混乱する…甲、乙、丙の意味って? - Google 検索

東洋的な概念なのか、円環で。

英語圏でアルファベットに相当するんだろうか。

 

外国語のLINEを詐欺に使ったことのある人はいるのか。

詐欺に使えるのか?って意味です。

未成年の誘拐とかでもいい。

 

例えば子供が壁に貼ってるシールは意味がない。

1、写真やスタンプ、基本単語を並べるだけ

1、通話だと、発音が互いに通じないかもしれない

 

 

例えば小林よしのりのいう、

国家がゲイの権利をまもるとかいうんとて単に、

「望まない関係を強要されない権利」とかかなあと思ったけど。

 

その場合「私は望んでいません、それは違法です」というタイミングの問題なの?

アメリカとかの組織内セクハラとかの被害やで、

告発のタイミングを遅らせた人の記事とかはけっこうでてた。

狙ったのではなく、そのときは告発できなかったんだと。

NOといえないことが、

長期的には問題を悪化させるのが、年配者が心配すべきことの気も。