グローバル・ラノベと政治同人誌だよ。

人に見られたくない話はninjaid2000@gmail.com

メディアと音波と光波が、わかっていない猿です。

私はテレビの受信すらイマイチわかってない猿ですが、

衛星とかケータイの仕組みが、アレとそんなに違うのか?とも思います。

光と音波の違い?早さが違う?

たしか同じ放送をしていて、ラジオと衛星(テレビ)だとラジオの方が早いです。

そのテンポの遅れは、一度宇宙に漂う人工衛星へ当てて帰ってくる分らしいんですが、

電波は、光と音の合わさった波だっけ?とか、何もわかっていない猿です。とくに波のが、分からんです。ソレは量子力学が解決したんですか。

粒子と波動の二重性 - Wikipedia

 

インターネット回線で、唯一知っているのは、以前、光通信のバイトをしたことと、

ninjaid2000.hatenablog.com

実家に来た回線屋連中の営業があまりにタチが悪く、回線をめちゃくちゃにされて、父がキレていたことです。

 

 

県庁に立ってるパラボラ・アンテナ(みたいなの、衛星?)は、昔の警察無線と違って、外から受信できないのを、最近、知りました。地震予知とか核攻撃とかくるらしいです、それ以外の用途を知っている人がいたら、教えてください。

 

 >受信できるらしいです、そういえば防災無線マニアみたいな人いた気がします、ヒマ老人とかで。

www3.nhk.or.jp

以前、地元の公共スピーカーが、一度ものすごく不吉な音を大音量で流したことがあって(NHKの地震速報の、一番不穏な音声)、ソレは遠くの地震だったので、何なのか、ミスなのか?よくわかりません。多くの人が怯えていました。核攻撃用の音を間違えて流したのか?

 

 

 

衛星だったらどこでも受信できるので、ああいう見えない空間に専用回線ってどうやってつくるのでしょうか。戦中の暗号と同じで、音波を変えてヨソに秘密にするみたいなのか?

昔は海外の途上国で勝手にアンテナ立てて、洋モノ見てる風景がありました。

 

 

私個人は誰に見られても困らないことを書く方針なんで、いいですけど。

業務によっては、外へもれたくないのもあるだろう。

ただ、そういうくだらない理由で鎖国されると、今の若い人のほとんどは、死にます。私は死にます。クソ儒教体制の藻屑にされたくないです。

そういう中で共謀罪って曖昧でなんかアレで誰もコメントしないのは変です。

 

 

 

社内RANとインターネットが切り離してあるか、など、知らんことは多いです。

社内外にメール送るときは、別のアレでやるとか。

 

ライブドア事件で捜査に入ったとき、パソコンを押収していくのはローテクだなと思ったし、警察が機密をフロッピで管理しているニュースが流れたときは、聞いている人の全員がギャグだと思っていました。

 

あのニュースは日本のエンジニアへの死刑宣告だったんでしょうか。

USBメモリだと抜きやすく、ハードディスクだと情報が抜けないんかしら?

フロッピは1990年代に使ってて、ものすごく小さくて、データを分けて入れるのが大変でした。

 

それともライブドアの件RANとインターネットが切れてて、社外秘なのは当たり前かな?とよくわかりませんでした。エンジニアで自宅勤務とかしてる人いますが、どうしてるのか。

 

 

スイス銀行なんか、全部ローテク(札束と警備員) なのか

技術バリバリやってる感じがそんなにないし、自前でやれないだろうし、

外からIT技術者呼んでるのか、見たことがナインで知らないです。生体認証かな?金持ちの生活を妄想フヒヒ。

裏金を隠しているエロイ人と持ちつもたれつで、技術者くらいは派遣してもらえるか。うらやましい話です。