グローバル・ラノベと政治同人誌だよ。

ご用件ははninjaid2000@gmail.com規約はGmaiにl準じます

13億総中流って成り立つの?

 

こんだけ資源の争奪戦をして、ちきう自体に13億も中流がいるかどうか、あやしいもんですが。 

EVとか言い出してるが、電気ってのは永久に発生するのか。

 

ninjaid2000.hatenablog.com

 

中国はいずれ8億くらいに減るでないか。

人口ボーナスを元にした経済成長は、人件費の削減合戦を招き、限界です。

AIが本当にあるかどうかは、知らないが、事務的なパートはある程度、代替できるのは事実のようです。

 

 

 

 

先端研究の場に何が起きているか。

アメリカは、トップクラスの人を集めて先端研究の為に、研究費や給料をフンパツし、その分、下から絞っていた、過去は。

 

 

 

国の所得格差順リスト - Wikipedia

 

ハイスペック移民は、追い出されたというより、身柄を戻すから、現地で何かやってきて、という感じもしますが、アメリカから見ると。

金融ブームは新興国への投資で、今回は人材の再分配ですか。

 

単純にエリートの過当競争ですか。

先進国は、産業構造の変化で既得権益層のサルベージが要るが、中国は後発で元からそんなのはなかったのは身軽です。

 

中国は、通貨が上がらないようにして、かつ賃金の上昇を抑えて、輸出で稼ぐつもりか。トランプと通貨安戦争でモメてますか?

日本のアベノミクスも通貨安で輸出支援してましたが、

製造業の輸出主導型でかぶっている韓国より安定性はあるけど。

 

日本だったら成長が50年くらい続いて、やっと中流だが、中国は進化が早いです。

私は団塊ジュニアで、社会科の教科書に、東アジアの雁行型発展なんて載っていた世代だけれど、同じパタンなんだったら中国はすごい、年寄りはそうは思わないのでしょうか。

kotobank.jp

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

中国のバイリンガルの人は、フェイス・ブックどうやって使うんでしょうか、両方持つのか。

matome.naver.jp

jp.reuters.com

 

 

昔の欧米のNPOの一部が、貧困ビジネスであった、のかもしれない。 

無料で配ってデータだけ取ろうにも、貧乏では大した行動パタンは無いです。

海外でもティーンの利用率が微妙という、フェイス・ブックといえば、たまたまそのときその場にいた人の平均が、未来の違う場所の平均とズレる可能性もあります。

昔の友達いないタイプがそうですが、こう地元を抜け出したい動機が向上心につながった有名人に多い。

 

今の格差が、能力偏差なのか金融政策の結果なのかが、分からん、

普通、仕事してくれる人へ沢山払います。

土方がいなかったら道路も通れないのが、インテリです。税金は外部不経済なのかと思ってたが分からないです。

かつて、所得再分配をすると、高所得者や大企業がタックス・ヘイブン(英連邦)に逃げる、みたいな対立構図がありました。

 

他の金満国、欧州はスイス銀行みたいの持ってますが、

今度はアメリカ自体が、タックス・ヘイブンになるっていう噂もあります。

www.newsweekjapan.jp

ninjaid2000.hatenablog.com

 

 

アメリカはハイスペック移民を追い出し、

高所得者を呼んで(落ちる金を増やして)、雇用を増やすということか。

外資主体だった、昔の新興国やん。

 

ハイスペック移民、本当に追い出してるかどうかは知らん、

新興国の人口、相手に商売するにアメリカにいても能率悪いし、他国から税金は取れないよって、

 

アメリカ人がグローバル企業がアメリカ発なのに今更誇りを感じるかというと、そうでもないんでなか?

例えば私はユニクロとかどうでもいい、利用するけど、パクられそうな商売と思う。働いて得しそうなイメージもないです。

カラーがハッキリしすぎて、広報とかのしようもないだろうし、向うも、日本人とか要らないと思います。

 

 

中国の支配は適当で、内心の自由にまで介入してくるような手間暇がないです。

家でメモ書きに書いているくらいでは、何も言わず、大衆を煽動しないかぎりは大丈夫と思います。

ただインターネッツが使いにくいので、ウザイはウザイですが、日本が同じことをやった場合は、相当の地獄です。

日本と中国の、ある平均的個人を取り出してきて、どちらが自由に見えるかといえば、中国人でしょう。

彼らは空気支配みたいなことはしないし、なるべく個人の力を生かそうとしているからです。