グローバル・ラノベと政治同人誌だよ。

ポリシー:ちきう上からポコラーを絶滅しよう。嫌がらせノー、駄目、絶対。

貴族がファッショナブルなのは、どうしてですか?

 

ハイソ→ダサイは、通じるけど(ダサイ人は、見る目がないんで、だいたい何でもいいんです)、

ダサイ→ハイソは、

通じないです。

 

モサイ人に現実を教えてやろうのシリーズだが、コレは長いんだよ。

ヒマ人向けです。

キモオタからステップ・アップして、あきもと(株)に近づけるチャンスはあります。

周囲にプロダクションになった人は、数人います。本当か。

お前の文章がモサイだろ?という人はUターンして帰っても良いし、いろいろ微妙です。

omocoro.jp

 

 

子供をハイスペに産めと同じですが、夫婦なんかで、どうしようもなく利害が対立したとき、何とか相手の怒りの矛を収められるのは、見た目がいい人です。

汚いか、綺麗かは、土壇場で殺されるか助かるかくらい、違いがあります。

コミュニケーション能力など、他でフォローする力をつければつけるほど、見た目の汚さはカバーできますが、臭いのは単純に不愉快だろ!?と同じです。

なんで見た目、至上主義とかファッション・オタク・マウンティングとかいうのは筋違いのクレームですから、カッペ・ストーカーは、残念バーカ。

 

>エロイ人(偉い人)が似たようなことを言っていました。

スペイン人、インド人っていうチョイスが絶妙です、CEOの煽動力はスゴイです、トランプ並みです。

japanese.engadget.com

 

 

「ダサくて何が悪い」とか言う人は、「貧しい人の、ホームレスの格好を差別しない」レベルにまで持って行けばいいでないですか?

しいていえばダサイダサクないは、半数くらいの人が気が付かないのと、汚い臭いは、全員に分かるのでやめた方がいいくらいです。

汚い臭いは江戸の農民ですが、生存条件がキツ過ぎて、ハイスペック無双です。

肥溜めがあり、肥料で使うんで、地域中がウンコの臭いで、現代人が適応するのは大変です。

 

「ダサイ人が正義」というルールをつくれば、ダサい人が集まり、ハイソな人が多ければ、ハイソな人が集まり、共存共栄も可能だし、

ハイソな人は、対人センスや直感に優れていていて、広報や防犯、営業向けです。

ninjaid2000.hatenablog.com

逆にダサい人のいいところは、細かい事を気にしないで大らか、くらいです。

悪く出ると、挙動がキモかったり図々しいです。

 

上流階級は、ダサイ人との差別(ハイソな人を集めることで、周囲との差別化を図り、人材を集める)で成り立っています。

パトロン - Wikipedia

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

これは昔から、どこの貴族もやっていて、身分差別は、誰にでも分かる見た目で差別をつけないと、万人に説得力がないからです。

この「フェラーリやオメガの時計が欲しい」「俺もトップをとりたい」という見栄を、経済成長の原動力へ転換したのが、近代以降の、企業群やファッション・ブランドの戦略です。 

ninjaid2000.hatenablog.com

 

制服はそのアンチテーゼで、平等主義の為にやっています。

ですが、生徒は自分を上手く装うことを覚えられないので、純粋に見た目だけで差別されるという、生まれつきの容姿差別につながってしまっています。 

ninjaid2000.hatenablog.com

ninjaid2000.hatenablog.com

 

スポーツや戦闘員は、ダサイほうがいいです。兵が死ぬ姿に、いちいち過剰反応する人材がいらないからです。

戦場に立てる旗=国旗や県旗は、考え得るデザインの中で最もダサイです。 

シンボルマーク - Wikipedia

ビット数があまりない、というのがありますが、複雑だと遠くから見えにくいし、

当時の技術だと複製が難しいから、分かりにくいから、だと思います。

この制約だと、企業とか、ナイキみたいなスポーツメーカーなんかのデザインが最もしゃれているんでしょう。

知らんメーカーばかりですが、検索で出てこないんで、コレですみません。

logostock.jp

成功する企業ロゴデザインの5つのコツ - 99designs Blog

 

こういう特性を考えると、イモな連中とハイソな連中が、共に心地よく過ごせる地域を作ることが、最も生活水準と戦力の向上へつながるという思いで、書かせていただいています(エクストリーム謙譲語、誰の為に?)

集団主義の日本では、人を上手く使えないクソミソ・アホが多いので、適材適所をして欲しいです。

 

私へチャラってるとか斜め上の文句をつけてくる人が多いが、男性がスーツを着るのと全く同じでなんですけど?(唐突に逆ギレ)

女性のファッションは、就活用の青木のスーツが2着で5000円とか、エリート向けの営業で、バーバリのスーツを着ていないと相手にされないのと似ています。

 

 

女性の服はバリエーションが多いので、流行に荒らされます。

私はファッション・メーカーを荒らしとは思ってないですが、農民のクレームはそっちへお願いします。

私は生まれつきファッション・センスがあるだけの人です。

どちらの客も、奪ってません。

 

女性のフォーマル・シーンでのドレスコードは少し、モメていると思います。

topicks.jp

 西洋でそういう歴史は長く、皇室はこの基準です。

>コメントが辛辣過ぎて、さすがガールズちゃんねるです。

girlschannel.net

日本の内閣のお披露目で、女性閣僚が必ずロングスーツなのはどういう基準で決めたのか、ナゾです。

www.asahi.com

 

 

最近、賃金格差で負けの混んでいる先進国の有利な点で、好きなファッションで自分を好きに見せる自由があります。

ninjaid2000.hatenablog.com

 

ファッションでメシは食えねえよ、は事実で(ファッション業界は競争がし烈)、カモられるだけなんで、そういうカモ女に引き回される、イモ男へ、耳寄り情報を書いておきます、。

 セコセコしたエリートより、配管工レベルが、のんびりした性格で安心できるというニーズって、ありますよ。

私の知ってる人は、美人で性格いい人です。

官庁の作っている(?)3低ブームと似ています。

三低 - Wikipedia

matome.naver.jp

>エロイ・オッサン・アイドル・プロジェクトが、マリオ(配管工)へ進出しました。

ninjaid2000.hatenadiary.com

ninjaid2000.hatenablog.com

 

ファッションですが、俺はこんなイイ女を連れている、と社会へ誇示したい男性が、女性へ金を払うんで、オゴリは元々そういうシステムです。

こういう現象は、どんな社会でも発生して、それが適材適所でなく、生れた瞬間に勝手に決まってしまうのが、カースト制度です。

女性が自分で稼ぐようになると、こういうオゴリの現象は薄らいできます(小池ッチやアッキーがよく、イケメンを連れていますが、あれはただの仕事です)。

 

 

そんなことをチクっている私(商品価値が、無いですよーん)は人を、ダサいダサくないでは決めないですが、

他が同じスペックなら、ファッションセンスや、バランス感覚がある人がいいです、自分が金を稼いで、人を雇うなら(妄想)

ダサ既得権益層からの、格好つけている、というクレームがザイウーなのと、

血税で公共施設をダサくしてほしくないといってるだけです。

ninjaid2000.hatenadiary.com

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

モチロン、私費でダサイ家を建てるのは自由です。

近所の地宅だと、庭へ何匹も犬を放っている人(あまり凶暴そうでない柴犬なんだが)、壁へ泥棒避けのトゲトゲを並べている人、キラキラしたガラス瓶の切れ端を並べている人などがいて、金持ちもいろいろと、興味深くうかがっています。

コレは、どこかのカッペ・クソポリのように、セコム(仮)を乱用したり、家宅侵入して見たのではなく、その辺を歩いていて、邸宅の塀の形状くらいは分かります。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

>有刺鉄線は南米や、南アフリカの白人の家とかです。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

oshiete.goo.ne.jp

 

貧乏人だと、水の入った汚いペットボトルを並べている家が多いです。

大企業の社長さんだと、どういう理由か暗殺が怖いのか、ウォーキングで延々と庭を歩いていた人もいて、引退した最近は安全になったのか出かけています。

 

 

 

>見た目と体力は、どうのこうのいって最も強い札です。

バンナで生きていた頃からの名残です。

matome.naver.jp

ブサイクは顔の悪さをイデオロギーで誤魔化してもムーダー。

こういう動機の時点で終わってるのが、ほとんどのナショナリズムがダサダサで、カルト人材ばかりが吹き溜まるバッド・ループに陥る理由です。

ブサイクが報われるのは、弱点を必死でカバーしようとして、何か他の能力を発揮した場合だけです。

news4wide.livedoor.biz

ハイスペが最も、安上がりです。

ハイスペに産んで、安く育てる、これでいいから、本当に。

お前と私は言ってることが同じなのに、向うの頭が悪いから納得しないで困ってます。

 

 

>ダサイ人の聖地、ユニクロ

某知り合いが、昔、ジーパンのジッパーをあけて気が付かないで歩いてるくらいの人だったんですが、ユニクロでかなりマシになりました。イケメン量産機関、ユニクロです。

www.uniqlo.com