グローバル・ラノベと政治同人誌だよ。

人に見られたくない話はninjaid2000@gmail.com

事件屋ではないRIP(安らかに眠れ)という手の、事故物件マッチングサイトは需要ありますか?

昔自己物件(過去住人が、何らかの事情で亡くなった人の部屋)を、センセーショナルに扱って変な目で見られていた大島テルというサイトがあって、

今読むと彼女はマスコミに事件を売ったり、

事件屋を兼ねたイデオローグと化しています。

tocana.jp

tocana.jp

 

まるで、その土地全体が危ないみたいな表示をするとか、不愉快です。

事故物件は本来、そういう売り方をされてはいけないはずです。

 

例えばRIP(レスト・イン・ピース、安らかに眠れと言う、アメリカなどで、お墓などに使う常套句)というアパート があって、これ自体は、意味を知らないで安易につけた英語で、シャトー・A(A城)とか、レオ・パレス(ライオンの宮殿)みたいな、よくあるイメージ盛りパタンの、失敗例です。

R.I.P.の意味と使い方 ー Twitterやお墓などで見るこのフレーズはスラングとしても使われています | 英語 with Luke

 

検索のしかたが甘くて、そういうサイトが見つからなかっただけかもしれないですが、 

もっと事故物件を出して困る大家と、安く住みたい人(ホームレスレベルに貧しい人で、心霊の怖くない人など)を結びつける、双方のユーザ・フレンドリーなマイナー・サイトが欲しいです。

 

 

どれが事故物件かという情報だったら、警察や、掃除屋への通報で一発でバレるので、近所のタレコミとか、無関係です。

ただ不動産屋サイトが、事故を隠してヒラ部屋として、売るから、という悪循環はあるかもしれません。

 

私は大島てるのように、事件屋をやる気はゼロ何で、墓側とか、事故物件でもいいが、そういうマッチング・サイトの不動産とか、可能なら作りたいです。

作りたいというほどではないが、私個人は有事用に、汚していい部屋を募集中しています。だいたい、どうせ売れないんですよね?

 

人には安らかに死ぬ権利があります。

ソレが、まるで、孤独死しない為に無理やり結婚しろと、他人を執拗にストーカーするとか、

他人が執拗に私生活へ介入することを正当化するとか、

事件屋化して全体の地価を下げ、集団責任にするとか、ロクな方向に使われていないには参りました。

 

遺体の腐敗が困るなら、一定期間人の動きがないと自動的に通報の行くセキュリティをつければいいです。

コレはそういう可能性がハナから分かっているので、老人向けマンションにあるはずです。

www.pref.kanagawa.jp

 

クリーニング費用は、遺族がいれば払うと思いますが、総じて採算が取れれば誰も困りません。腐乱死体化しない為に先手をうっておけば、クリーニング費用は不要です。

tokusou24.jp

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

妙齢の独居者は孤独死しそうだから入れないとか、差別とか脅される言われは、ありません。

大家が損をしないシステムにしておけばいいんで、イデオローグ利用されているのが不愉快です。

 

本当に孤独で困っている人なら、ポストに相談できる民生委員のパンフレットを入れるとか、聖書のセースルマンを派遣するとかで、いいです。

 

彼女のように事件屋化して、その地区全体の、不動産価値を落とすとか、されたくない不動産屋の人、どうですか?