グローバル・ラノベと政治同人誌だよ。

人に見られたくない話はninjaid2000@gmail.com

組織とキャラクター・ビジネス(続き)

タイトルと違いますが、枕話で、日本の雇用制度が正社員と派遣で、30年くらい前からずっと揉めています。

diamond.jp

blogos.com

blog.skky.jp

海外に日本ほど、正社員と派遣の壁はあるんでしょうか?

www.liber.co.jp

契約文化がしっかりしてるから、あんまりモメないんじゃないかな?と思いますが。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

もちろん、M&Aに伴う組織抗争とかあるだろうし、唐突に失業したり会社が傾いたりします。

だけど、正社員と派遣の身分制度がどうのっていうモメ方ではないです。

それはアメリカが猟官制だからかもしれず、他の地域がどうか知らないです。

猟官制 - Wikipedia

選挙によって政権を獲得すると、政権運営に必要な公職を政権の支持派で固めるため、しばしば公務員の入替が行われた。それは公職をあたかも狩猟の獲物(スポイルズ)のように扱っていることを皮肉ったアメリカ上院議員ウィリアム・マーシーが命名したと言われている。

もっとも、当時において猟官制は、必ずしも売官制や情実主義のように罪悪視されていたわけではなく、むしろ絶対王政的・中央集権的な官僚制から近代民主主義を防衛し、政治における民主的正統(正当)性を確保するために必要な制度であると考えられた点に留意する必要がある。

 

スペックと努力信仰=科挙=官僚制度を止めると、

逆にコネとかが効いてしまうっていうのはあると思います。

 

ninjaid2000.hatenadiary.com

ninjaid2000.hatenadiary.com

 欧米がコネでまわるのは、そういう側面です。

コネはいいと思います、使える人しか評価されないんで。

阿呆を紹介するとその人の顔に泥がつくんで、そういう浄化作用があります。

人売がこれをやると、クソミソです(だから私は彼らと、無関係宣言をした )

ninjaid2000.hatenablog.com

もちろんコネをやる一方で、マッチング能力とか、新規獲得を目指す意欲も大きいと思います。

  

日本の派遣制度が闇化(多重派遣や中間搾取が多く、労働者に損が嵩む)は、当の日本の派遣業界が作ってるので、携帯電話や保険会社が作った契約書みたいで、分かりにくいです。

多重派遣 - Wikipedia

これらの行為は中間企業による労働搾取につながることや、派遣元・派遣先の企業と労働者に対する責任の所在が不明瞭にもなるため職業安定法第44条、労働基準法第6条(中間搾取の禁止)で禁止されており、刑事罪が定められている。

海外の派遣事情|一般社団法人日本人材派遣協会

 

 

胡散臭い契約書は、間違ったことは書いてないかもしれないけど、客に読むのが面倒くさくなってサインさせる流れです。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

seima.info

 

 

猟官制と移民国家へ、どういう関連があるか、不明です。

多民族の科挙だったら、昔の中国かもしれません。

 

肌の色は分かりやすいカードですが(白人ブサイクが、黒人イケメンを叩き落とすとか)、

人を見た目で判断しても、得はしないです。欧米の人種差別は、政治屋が、ネタとして使ってる気がします。

見た目だったら、客を呼び込むピエロっていうか、そういう効果はあります。

 

昔よく渋谷のビルボードみたいな場所にはってあった、ベネトンのモデルは黒人が多かったし、

海外のファッション界は、世界に売り込む必要で、オリエンタル顔の外国人モデルを使います。

日本の芸能界に多い、ショボイ整形顔ではありません(ただ、最近の傾向は違うようです、下記)。

ベネトンのサイト見たら、路線が180度変わってウケました(白人しかいないよ、ママン)。

www.benetton.jp

>ファッション界すら、トランプがレッド・ネックの組合長になってから、迷走多くないですか?

www.cosmopolitan-jp.com

 

オリエンタル顔の愛子様はけっこう強いし、スタイルがいいから、ファッションモデルができそう。 

佳子さまは、顔を盛り過ぎ、などと言われていましたが、

私はヘッポコでファッションで隠しているので、それはそれでシンパシーが湧きます。

newscrap.net

okutta.blog.jp

 

 

雅子さまビクトリア女王とキャラかぶりというツッコミをうけていて(いつも同じ服を着てくるとか)、イギリスと日本は、明治の頃はキャラ・カブリで、7つの海を分担していたのに残念です。

 

>さすがにかぶりすぎだろ!?下の記事、エリザベス女王雅子さまの、どっちが相手を真似たのか、分からなくないですか?

blog.goo.ne.jp

パンピー(一般人)からすると、誰かに会う前に、相手の着てくる服を知るのは無理です。多分、諜報能力がある方が真似てます、だから真似してるのは、エリザベス女王じゃないんですか?

それとも、貴族同士だと、明日はこういう服をきていくよっていう写真を交換してから、会うのですか?

 

パンピー界でいったら、友達の結婚式で、花嫁と同じドレスをきてくる、とかいうギャグもあるし、葬式で1人だけ違うネクタイをする、とかのギャグもあります。

www.mwed.jp

www.tear.co.jp

 

 

>上と同じ皇室サイトですが、鎖国派の意見みたいです。

blog.goo.ne.jp

ただ皇室外交ではなく、外交は外務省がやればよい、という考えもあるし、分かりません。

このイデオロギーでいったら、首相の親善外交も駄目だったり、要人同士の信頼と顔のビジネスは駄目、ということか。

身辺が勝手に皇室外交がいい悪いでモメて、多くの理不尽なゴリオシを受けて、雅子さまが鬱になるのは分かります。

 

このサイトを見ると、皇室外交をデメリットと感じている外国人がいる、という感じのようで、最近の皇室はドサ周りをやめて、東南アジアとか途上国の皇室外交にシフトしている印象です。

習近平エリザベス女王にトイレの前で会見されたのと似たような何かなのかもしれません。

 

>暗殺怖い、トイレ外交の始まり、など高度な外交が展開されていて面白いです。

sugisaku39.com

よく首脳会議の食事で吐く人いましたが(ブッシュと村山かな?うろ覚え)、ただの老齢だと思います。

 

 

アグネスとダイアナ妃なら、ダイアナ妃の圧勝なのに、ダイアナが暗殺されてアグネスが生きてるのって理不尽な気がします。死ねとはいってません、長生きして下さい(できれば自伝とか書いて?)

ダイアナ (プリンセス・オブ・ウェールズ) - Wikipedia 

harpersbazaar.jp

アグネス・チャン - Wikipedia

>コレ、当時の香港(イギリスと中国の二重植民地っぽい状態、アジアではシンガポールとともに金融で有名で、アジア中の資産家が集まります)では、一般的なんですか?

  • 彼女の父の口癖は「迷ったら、一番険しい道を選びなさい」「裏切られたひとの幸せを祈りなさい」だった[16]

 

香港 - Wikipedia

中華人民共和国香港特別行政区(ちゅうかじんみんきょうわこくホンコンとくべつぎょうせいく)、通称香港(ホンコン、中国語: 香港; イェール式広東語: Hēunggóng; ピン音: Xiānggǎng英語: Hong Kong)は、中華人民共和国の南部にある特別行政区一国二制度)である。

 

 

私は、どこかに官僚病は根絶できないと書いて、組織はつねに空洞化してると思います、例えばソ連など、計画経済の崩壊です。

 

Amazon CAPTCHA

官僚病の起源 ハードカバー – 1997/1/17

 

例えば中国の政治、中国共産党ですか。

あれは組織として機能してんのですか?

中国の民間企業は、他のグローバル企業と同じだと思います。

 

あと中国の反日は、貴族の戦績です。俺たちが日本に勝ってお前らを救ったんだから、待遇に文句いうなよ、くらいです。反日映画とか沢山作ってますが、ストレスのたまっている阿呆の庶民にとって、サンドバックは何でもいいはずです。

 

ninjaid2000.hatenablog.com

組織について書いているはずが、ズレにズレて、一応、組織の考察になっているのかなっていないのか、不明です。