戦争映画ってやってるとこある?

自分の世代くらいは戦争映画とか自然ですが、

今は違いそう。

永遠の0とかって戦闘シーンがゼロなことを揶揄っているとか。

ぼんぼんは2世代くらい先を行くと、金親子などを見ていても思います。

 

特攻は団体戦ではない。コレとか。

特攻作戦採用のきっかけとなった海軍のあまりにマヌケな失態 - Google 検索

週刊現代にしか書けないことって何? - Google 検索

昔からゼロ戦とか好きな人が多いのは、

個人主義への憧れとか?

陸軍の悲惨な話とか聞きたくねーとかいわれそうでかわいそう。

それか日本は現実が陸軍だから、隠しているのかもしれない。

f:id:ninjaid2000:20180222163636p:plain

ベトナム戦争映画 - Google 検索

 

今の中国映画が、まさにこういうのばっかりとかいわれてた、

昔のアメリカみたいに。

中国が地球を救う - Google 検索

みたいな映画とか。

中国とかが、そういう発展で忙しいフェーズだとしたら。

 

昔、戦争映画が普通だったころ、

そういうのを見ている人は、どちらかというと野蛮人で、

ストレスがたまってるといわれたら否定できない。

自称ボンクラ、ソースは

映画秘宝 - Google 検索

など。

もうそういう戦争とか大っぴらにしてないから題材がないし、

ネトフリとかアマゾンとか見ても、ほとんど見当たらない。

 

戦争映画見ても、

歴史教科書、見ても、そういう影響の受け方したことがない。

ハリウッド名作映画で、

日本兵猿みたいのは見たことあっても、

外国人とか見たことが無い当時のアメリカ人に、敵兵が猿に見えるのは仕方無いと思ったりとかです。

敵兵は全員、サルに見えるのでは? 

あいつ〇〇系かなあ?とか思っている暇も必要もなさそう。

プライベートライアンとかはそうでもないかもしれん。

WW2でアメリカ軍、日本人部隊が送られたのはどの辺? - Google 検索

WW2で黒人やアジア人は兵隊として参加したか? - Google 検索

上のは日本語ではあまり出てこないし、

知りたい人は英語とかで探したほうがいいのかも。