どうでもいい

言及先、リンク先と私には関係がありません。 結果的に関係が生じても責任を持ちませんが、そこまで影響力がないんで気にしないで下さい。

グローバル・カラオケと声について書いてあるだけ1

機種はダムと何か(忘れた)しか知らないんですが、

カラオケの、フィリピン語、韓国語、中国語、

っていう項目をマスターした人いませんか?連絡クレ、お礼はします。

どれが何なのか分からなくて、怖くて手がでません。

ninjaid2000.hatenablog.com

>カチョイイの見つけました。

gakkimania.jp

 

全身取れるようになったらパイナポーアペーンと、カンナンスタイルは入れたい。オッパンかんなんすたいる

↑↑(入れておいた)ファビョりますか?べつに?相手にならないからですね?

f:id:ninjaid2000:20180515230407p:plain 

f:id:ninjaid2000:20180515230502p:plain

 

www.youtube.com

アポーのIPodって自分用か、プレイリストの交換か、使ったことないです。Napsterの有料版か?

で、共有系の楽曲市場にYOUTUBEの参戦で、チョイスがひろがってきました。

草。

forgetmenots.doorblog.jp

ameblo.jp

 

 

 

以下は、歌マニア向け。

元のスタンスはだいたいこう、相手から呼ばれたら歌う。

ninjaid2000.hatenadiary.com

低音の響かせ方は、胴間声というのか、オーボエ、ギターとかああいうのと同じです。

高音は、口蓋から頭がい骨あたりに当てるんだと思います、多分。

 

あんまり声質を追求するとオペラみたいに、デブおつ、みたいになってしまいますが。

ぽっちゃり体型のオペラ歌手が美声で歌える5つの理由とは - qooneLL(クーネル)│“太イイ”を楽しむまとめサイト

 

私は痩せたほうが声が出ました。

オペラの人が恰幅いいのは、骨格だと思うんですけど。

恰幅いい人は、低音が響くことが多いと思います。

 

 

コード理論は知ってて、小学生の頃にピアノをかじったが、手が動かす飽きています。

近所では2番目に下手。

カラオケ三大うざいやつ「勝手にハモってくる奴」「高音自慢してくる奴」:ノム速|2ちゃんねるまとめブログ

小学生の低学年くらいで、巻き舌と唇をブーってやるの流行りますが、

カラオケって1人でできるから、陰キャ向けのボイトレ(ボイス・トレーニング)になるかもしれません。

 

根暗の原因が声とは限らないですが、会話=人格ではない、声は音声に意味をのせた伝達方法の一種、と割り切るほうが、ラクそう。

話せないフリをしてスマホで送っても、学生生活が送れないってことはないです。いじめられない為には、根性が座っていると思われるほうが大事です。

 

mirrorz.jp

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

吃音ならスキャット・マンも流行りました。逆に難しいよ。

callitanything.blog.jp

 

 

 

ビートルズが俺たちはキリストを超えたとかいって、教皇怒らせてなかったか。

こういうヤバい曲でも酒の勢いで、合唱するのが海外カラオケのいいところか?

マドンナ (歌手) - Wikipedia

 2006年の「Confessions Tour」の中で、マドンナは高さ6メートルの巨大十字架に自ら磔 (はりつけ) となり往年の大ヒット曲『Live To Tell』を歌う演出が世界中の宗教団体から非難を浴びた。ヨーロッパ・ツアーの一環としてイタリア・ローマ公演の際、公演前からカトリック教会やイスラム教やユダヤ教指導者からの非難の声が続出。「無礼で悪趣味、かつ挑発的」、「神への冒涜に近い」とカトリック聖職者らは非難。更には、「国に帰ったほうがいい」とイスラム教やユダヤ教の指導者からも非難の声が出ている。 そんな中、8月6日のローマ公演での十字架パフォーマンスが非難を浴びる中で強行された。マドンナは、ローマ教皇ベネディクト16世を招待し、怒りを刺激。カトリック教会の中心地であるバチカン市国からわずか1.6キロ離れたスタディオ・オリンピコに来た約7万人の観客は十字架に磔になったマドンナが登場すると一瞬、静まり返ったという。 

 

もちろんマドンナの曲は、こんなんばかりではありません。 

outception.hateblo.jp

中国のカラオケはエロイらしい(一部)。女性客には、男子はついてくるのでつか? 

海外進出するカラオケ技術~日本と中国の違い~
カラオケ店に入ると、どこからともなくカラオケ小姐(シャオチェ)が現れて、すっと横に座るのが多いという。要するに、中国のカラオケは、少々いかがわしい風俗営業の気配が濃厚なのです。

といっても庶民向きの、ストリートカラオケも少なくありません。ストリートカラオケとは、通りに面して店を構え、ちょっと一曲歌いたいと思って入っても、ちゃんと歌わせてくれるような大衆的な店のことです。開けっ放しの入り口だから、大きな歌声が外に流れ出す。近所迷惑だが、いかがわしいところはなく開放的だ。