金、借りてますかー

 

雇われ人以外のほとんどの人は金を借りている、子供とか。

当人(借り手)がやりたいコトが、

A:3割儲かる

B:5割儲かる

C:7割儲かる

だったら、

Aなら出さない

Bなら、半分出してあげるとか普通、言われます。

成績よくないからススメナイとか。

 

例えば、奨学金は成績優秀者が免除で、

そうでない人は返済する必要なことが多い。

 

援助や投資はできないと言われたら、

1、こういう理由で儲かると材料を集めて説得する

2、できないなら他の方法で資金調達するとか。

ほとんどが自腹、後払い。

 

コレも多くの人が経験したことがありそう。

 

将来性以外の、対価を差し出して金を貰っている人もいるけど。

 

例えば、扶養者を持つのは、

その人と暮らすのが楽しいからかもしれないし、

将来、少しはペイしないと困るとも思っているだろう。

 

ソレって相手の為みたいな言い方をされているけど、

ほとんどの人の判断の仕方は、上の投資の原理ではないのか。

将来のことを、考えているのか。

とかいって。