どうでもいい

言及先、リンク先と私には関係がありません。 結果的に関係が生じても責任を持ちませんが、そこまで影響力がないんで気にしないで下さい。

深く考えない人が大量発生すると、どうなるのか?

 

理不尽なことが多いと、嘘付きは増えると思います。

matome.naver.jp

 

 

交渉が成り立たなくなり、無駄ゲバになる、紛争地区にありがちでないか?

被差別部落の人に嘘が多かったり、合理的にありえる、と思います。

根が悪い人でなくても、AIをその条件で育てたらそうなると思います。

 

もちろんムスリムも、インド人も、べつに嘘付きではないと思う。

ほとんどの人が「自分のカバー範囲ではないから、間違ってる」ので、例えば熱心なムスリムコーランしかやらないから、他のことは適当で分からない。

 

何をいってんのか分からんから殺すか、と思われやすかったのが異民族のようです、かなり昔の話ですが。 

 

コレとか、だけどどこいっていいか分からくないか?

インドって地域格差がすごそう、下調べの手順が分からない、死なない自信ありの人か。

togetter.com

travel0727.com

 

インド映画などを見たことがある人はわかるかと思いますがインド人の“お金”が大好きな国民で、お金を持っている人ほど意地っ張りで強欲。

比較的庶民の方の方が周りに気を使える方が多いなど、お金持ちと庶民でも性格は異なります。

お金好きな国民性もあり、観光客を狙ったスリなどお金に関わる犯罪は年々増加の一歩をたどっており、国民が自分以外に興味がなく、目の前で強盗や強姦などの犯罪が行われていても助けることなく、立ち去ってしまうなどは珍しくないケースです。

(引用終わり) 

初期設定で「金を持ってるとより強欲に」「なければ興味なし」?

コレを読んでもますます怖い。街並みが色鮮やかですが、熱帯の生態系みたいだな?

 

 

 

聖書なんかで扱われてるのは、バベルの塔で、人種差別は後世のねつ造というかネタなんでないか、という気もします。  

黒人は奴隷で白人の持ち物とする、みたいな法律を作るのは、非人道的ですが、ありえないことではない。エジプトでピラミット作ったときは、身分制度だっただけか。

 

 

バベルの塔は、世界政府の先駆けか?

聖典宗教の最後の1つ、ムスリムコーランアラビア語にこだわります。

 

バベルの塔 - Wikipedia

 神は降臨してこの塔を見「人間は言葉が同じなため、このようなことを始めた。人々の言語を乱し、通じない違う言葉を話させるようにしよう」と言った。このため、人間たちは混乱し、塔の建設をやめ、世界各地へ散らばっていった。

 

黒人奴隷と民族主義ってどっちが先?

  

民族主義 - Wikipedia

アメリカユーゴスラビアのように国家を多民族によって形成する国では、あるいはオーストリアスイスのように、隣の大国(ドイツ)と多数派の民族が共通する小国の場合は、むしろ各民族主義国家主義は対立する。特定の民族を優遇する多民族国家フランコ政権下のスペインブミプトラ政策が敷かれたマレーシアなど)の場合は、その優遇された民族の民族主義を支持基盤にするが、当然弾圧・冷遇される側の民族主義とは対立する。愛国心よりはむしろ郷土愛(愛郷主義)との親和性が強いとも言われる[要出典]

 

 

アラビア語圏=ほぼムスリムで、コーランアラビア語以外に訳してはいけないんだっけ?ならモハメド・アリとかは?

元の名前は、カシアス・クレイで、ムスリムっぽい名前に改名したのに、元の名前で呼ばれるので、ブチきれて、say my nameといって対戦相手を殴り続けたそうだが、

変えたのは名前だけで、アラビア語は知らんと思う。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

モハメド・アリ - Wikipedia

トラッシュトークアリは、注目を集めるための自己宣伝が非常に派手で巧みだった。「俺が最強だ」「俺が最も偉大だ」と公言し、わざと物議をかもす言動をし、試合の相手をからかった詩を発表し、KOラウンド数を予告してリングにあがった。この態度はむろん顰蹙を買い、徴兵拒否やムスリムとの関係もあいまって、非常に多数のアンチを生み出した。本人はこの言動の理由を「むろん、厚顔な大ぼら吹きが好きな者はいない。しかしこう言えば、みんなは俺の試合を見にくるし、プロモーター達には、俺の試合の企画が、金になることが判るんだ。野次や怒号の中をリングにあがるのは、いい気分だ。最後は、俺の予告どおりになるんだからね」としている。 

iyashitour.com

 

当時、ただでさえ虐げられているのに、ヨソにまで行ってベトコンを殺したくないといった人は多かったですが、何で出兵したんだろうとは思う。

www12.plala.or.jp

 

物資と情報がいきわたると、

「関係ないことは、いちいち知らなくてもいいかな」モードになっている気はしないでもない

「今の人の志が低い」の意味合いも、使ってる人によって、いろいろです。

 

中国語圏 ≒華僑、スペイン語圏ってのはあんまり自己主張はしてないが、言語圏を広げたからと言って、何かあるでもないと思う。

 

クルアーン - Wikipedia

アラビア語圏では、単に宗教的な解説書ではなく、文学としても第一級品であるといわれる。事実、書かれている(あるいは説かれている)文章の意味をあまり理解できない者でも、そのアラビア語の美しさに引かれて改宗した者も多くいたという。もともと、戦や争議において詩の優劣で勝敗を決めるという手法を方策の一つとして採用していたアラビア人達を説得するだけの優れた内容を持っていたことから、ムスリムの間ではクルアーン自体が普通の人間にはつくることのできないような優れた文学であることが、クルアーンが神の奇蹟であることの証明であると考えられている。

 

子守歌文化とでもいうんだろうか、あれ食べていけない、こうしろ、ああしろ、という制約も、子供の頃は多い。

あの辺、交易圏だと思うが、商売って、どうなるか分からんで、インシャアラー(全ては神のおぼしめしのままに)、そういうノリなんだろうか。

広い砂漠で、時間決めて会うような感じでもないし、途中で干からびて死んでるかもしれない(イメージ)。

 

石油が出て外人が来ても同じことをしてるんで負けがこんでいる、理不尽だからやっぱりインシャアラーなのかもしれないが、人口多過ぎるから難民出たり、テロとか多いんだろうか。

 

大量に先進国へ移民してムスリムのままでは、生活保護と同じなってしまうんでないか?

逆にモスクを生活保護枠にでもすりゃあいいじゃないか?という考えはあるかもしれないが、だって石油が欲しいんでしょう。

ninjaid2000.hatenablog.com

 

自分や周囲の人が貧しくて困ってる場合、働く人は働くみたいで、文化圏を問わず。

働いたら働いただけ報われる生活を長く続ければ、逆に同胞に、何でコイツラ働かないの?と思うかもしれないです。

 

音楽信者ってカタイですが、

かたくなな音楽信者って、性格が悪いらしいです。

basement-times.com

「音楽に詳しくなくて何が悪い?」
一番タチの悪いヤツ。何が悪いだと?お前の性格だよ。

「音楽というフィールドで殺りあおうぜ」という暗黙の了解を無視した攻撃方法。腕相撲の試合で頭突きを使ってくるようなもの。スポーツマンシップに則っていない。こういう奴が窃盗とか殺人とかをする。

チャーチルだって「相手がルールを守らないのに、こちらがルールを守り続けることを「猿を相手に紳士のゲームを続ける」と言う。紳士は猿にならない。猿が紳士になるの待つのだ。猿が噛み付いてきたらどうするのか? そりゃあ君「ハンティング」というゲームに変わるだけのことだよ。」と言ってるし、コチラも臆せずビール瓶でブン殴っていこう。

 

上のサイトは面白い、コーラン=集団合唱、祭り、くらいの印象です。

一度くらいは行ってみたい、異教徒でも入れてくれるなら。