どうでもいい

連絡先ninjaid2000あっとまーくgmail.com

「お前がそう思うんなら、そうなんだろな。お前の中ではな」

この先思想ポリスの蔓延る日本土民が、

最初に覚えないといけない言葉:

A:それ、あなたの感想ですよね?

f:id:ninjaid2000:20180206071606p:plain

「あなたの感想ですよね?」の画像検索結果

B:お前がそう思うんなら、そうなんだろな。お前の中ではな

jin115.com

blog.esuteru.com

ひろゆきは、期待通り煽れよ、という期待をかけられてテレビにでているから、ああなるんで、普段はおとなしいんでないのか?

leemanparadise.com

「それ、あなたの感想ですよね?」と思っていえば万事人生楽ですよ

逆に「それ、あなたの感想ですよね?」と言ってくれない人はきついですよ、

少し理論の穴にツッコンだくらいで、世界が崩壊するかのようにキレてくる人はキツイです。

ツッコンではいけない人の前ではいわないですけど、たぶんひろゆきもいわないはず、彼は要領がいいからああなってんで。

面白いこと言えよ、と言われたから言ってるんでしょう。

 

 

>コレはクレームついてましたが、私は分かります。

www.oricon.co.jp

business.nikkeibp.co.jp

 
相手が人間以外の生物であろうが無生物(建築とか)であろうが、被写体の生命力やエロスを写しだすことをアイデンティティとするこの作家が、被災地の殺伐とした破壊の痕跡を前に自らの「場違い感」に似た無力さを写し込んでいる点である。
作家の感じた無力感はあとがきに少しだけ書かれてるが、「圧倒的な破壊や死を前にした時、芸術に何ができるのか」という永遠の問題に対峙してしまった
 
2012年2月1日
形式: 単行本
人にとって震災のリアリティーとは、津波によって壊された住宅などの跡形でもyoutubeで見ることができる動画でもないと思う。それを体験した人の心にある無数の出来事だと思う。では体験しなかった人はどのようにその場所で起きた出来事のリアリティーを獲得し、自分のこととして震災と向かい合うか。全ての震災写真にはこのようなリアリティに関する倫理的なスタンスが問われる。作家の写真集という形式を取る以上、そこに価値を求めるべきだし、求められてしかるべき。

「震災の爪あとが作り出す美的なイメージに感動しろ」と言っているように見える。

ここで目指されたリアリティーは僕にとって何なのかよくわからない。海外のジャーナリズム写真でも似たような力強さを持っている。ただ、それは、カメラマン自身が事件の現場にいたリアリティーが写真に反映されているから、この写真たちとは別物な気がする。震災後しばらく経った瓦礫の山に被災者でもない篠山がいたというリアリティはそもそも我々にはどうでもいいことであるし、写真集というメディアによって発表された写真という意味でも、何か多くの人に見てもらう価値があるメッセージなり価値観を提示していると思ってみるとそういうものは見当たらない。

この人のいう、震災の爪痕に感動しろと、絆ファシズムってやってることは、同じでないか?

私は当時、誰がどこへ募金したとかいう話しをきいて、あっそうと思っただけで、絆ファシズムは気持ち悪いんですけど、

あんなのマイルド恐喝で、ヤクザが震災起きたから金だせや、ってくるほうが一周回って清潔でないか?ソレ、ただの税務署ですか。

 

が、現場を見れば同情や畏怖を感じる、そんだけです。

ファシズムは、へえ、あなたって冷たい人なのね、金出せよ、みたいですけど、

震災写真の方は、受け取り方が受け手にゆだねられているんで、こっちのほうが受け取りやすい。

被害者のケロイド写真は悪趣味、みたいなことですか。

日本は「へえ、アナタは、そう思わないの、こう思うなのが当たり前なのに、死ねば?」みたいな思考パタンを取る人が多くないか。

 

 

 

以前精神科で、バリかどこかで津波で多くの人が亡くなって、そういうニュースで落ち込んでしまうと相談したときに、

自分のせいでないことで落ち込むのは間違っているから止めた方がいい、と言われたんですけど、

だけど震災が起こったことと、日本人の行動には、全く因果関係がないんですよ。戦災とは違います。

 

だいたい地方の人がそう、弱者と見れば徹底的に搾取し、大きくなってくると集団で依存してきて手に負えなくなります。

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

コレとか、あまりに暇過ぎてどうやったら発狂させる実験らしいですが、既にもう2回以上、発狂させたからもう飽きたんでは?

失業世代は、ロクな教育を与えられず、生まれた能力を社会の為に最大限に生かせていないと思っている、悔しい。

 

ニュース報道は偏差値40向け(大半は老人)なんだそうで、

本当の震災復興の手続きとかを知らないから、地味にチェックしています。

私はあんな環境では病弱だから1日で死ぬから、アフリカ並みに他人事ですが、

地元も地震がおこるおこるとか言われてきて、そういうリスク自体はあります。

ninjaid2000.hatenadiary.com

あまりに状況が絶望的だと「地震でもおきないかな」っていう人は多いし、

ソレは虚言ではなく、当人にとってはそうなんで、

ソレが20年前の「丸山眞男をひっぱたきたい」「希望は戦争」みたいなのです。

d.hatena.ne.jp