グローバル・ラノベと政治同人誌だよ。

ご用件ははninjaid2000@gmail.com規約はGmaiにl準じます

迫害されやすいタイプとは何か

 

アイウェイウェイがこんなんやってました、彼は反体制ですか?そうでもないように見えます。彼は体制を壊すことはしていない、外圧で穏やかに注意喚起しているだけではないか。

wired.jp

 

オウム真理教事件などで、騒いだのは、格好のサーカスだったのと、防犯機材関連の予算獲得が目的です。森達也あたりがやってるの。

見てないんで内容、知らないです。金曜ロードショーとかではやってないし、レンタル屋とかにあるか?

A (映画) - Wikipedia

www.amazon.co.jp

メディアから見たら、映画だったらウケそう、というコンテンツが売れるニュースです。

あとは公器、メディアの良心です、実態は社内抗争だったり政治だったりいろいろかもしれないが、知らないです。

ninjaid2000.hatenablog.com

ninjaid2000.hatenablog.com

テロリストを監視しているところを見せると、模倣犯が出るんでないか。

ストレスがたまっていて、全てを吹き飛ばしたいと思っている人が少なくないからです。

 

予算は獲得しないと省庁の権限が減ってしまうんで、一旦、強奪してから使い道がないと、無理やり消化するのが有名でした。

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

監視慣れしてる人自体、以外と少ないですが、学生、サラリーマンなんか家でも会社でも、ほとんど監視状態!?とも思う。

ただソレ、仕事してるだけで、言動に神経使ってんのとはまた違う。

他のアンテナをへしおってお仕事マシンになっているだけの思考停止です。

  

東ドイツのシュタージで家族や恋人同士が密告しあっていたのがバレてどうのとかありましたが、

強力な監視体制を敷いた場合、他に対抗のしようが無いのだろう。

被害者は普通に生きてるらしいですが、信頼関係は腐食し、諦めが支配し、生産性は落ちそう、ソ連圏とか、出稼ぎやオイルマネーで生きてる状態です。

中国の復興は改革開放など、強力な経済政策を導入した為で、日本の戦災からの復興と似たもんかもしれません。

 

 

日々の画面に流れているブツとハリウッドの製作費を考えると、分かりません。速報性を考えると、加工しているような暇はない。

 

>コレとか、対戦カードとしては見たい。 

『蓮舫』の「神経の図太さ」「メンタルの強さ」って、もはや尊敬するレベルだよな : ニュースちゃんねる|2chまとめブログ

 

 

アイウェイウェイのような愉快犯がいたほうが、公費の無駄遣いにならないで済むのではないか。

普通の人を精神病や発狂や犯罪へ追い込んでも仕方がないんです。

炎上した人はチャンス、ではないだろうか。

どうでもいい人は叩かない、叩くのも趣味だったり仕事だったりで、結局。

 

 

ノビーは元々、人が鵜呑みにしにくいことを主張しているんで、コレで洗脳される人がいる、という主張自体がよくわからんです。

ikedanobuo.livedoor.biz

 

空気はパプティコンか。

山本七平がいったのですが、結果的に何も言ってないので、だから何?と思います。

「空気」の研究 (文春文庫 (306‐3)) 文庫 – 1983/10

1331夜『ブラック・スワン』ナシーム・ニコラス・タレブ|松岡正剛の千夜千冊

だが、文句をいうなら、後続が発展させないといけなかったかもしれん。

彼はイザヤ便出さんというペンネームもあるし、傍観者スタイルか。

 

 

小林よしのりゴーマニズム宣言で、冷蔵庫の全部の棚が差し入れのスイーツだらけだったと言っていたが、利害に巻き込まれて札饅頭で詰まって面倒臭い。

学者が、つねに傍観者スタイルなんは、その為か。

 

私は子供の頃によく、歩道橋の上から、ここから落ちたらどうなるかな?とか、隣の学校に素知らぬ顔で登校したら、どうなるかな?とか、そういうことを頻繁に考えましたが、実行はしていないので、どちらかというと安全なタイプの人間だと思います。

今ならできますが、当時はそれ以上の想像力がなかった、そこでどういうパフォーマンスをするかという案がなかった。

 

どうしても村八分をやらなくてはいけない国民性が治らないなら、こういうのでいいでない?と思いました。

ninjaid2000.hatenablog.com

人財育成のノウハウに自信がある人がつけば宣伝ですが、

ブラック企業研修のように、さらし者の技術というのもあるから、どこまで人を信頼していいものか、

また結婚と同じで、「指導者の考えていた育成ノウハウが当人の資質にあわない」というのが最も悲劇です。

どうしても村八分をやらないと気が済まない不毛な精神状態は直したほうがいいと思いますが、それ自体が病的で不吉だからです。

 

ninjaid2000.hatenablog.com

 

私は関係者に何か言いたいことがあるなら、あなたにはあなたの言い分があるのだろうから、自分でメッセージを発信するしかないのではないか、と言ったのですが、この話の始末に上に出したような有名監督などに頼んた場合、私は出ません。

 

ninjaid2000.hatenablog.com

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

私は障碍者性的少数者、精神障碍者、幼少期にトラウマがあり、公立学校に全く適当できなかった、少数派で、社会的に非常に立場が弱いからです。

通常、自分を理解してもらえない、自分のイメージを毀損されてしまう、記者や監督作品に、人は出ないです。トラブルを防ぐには事前に話し合いをするのが普通だと思います。

 

表現が苦手でどうしても言い分のある人は、他の表現者に依頼すればいいんで、私は違う人間のことを完全に理解するのは無理だし、そういう時間もないし、そもそも、理解するように頼まれたことが一度もありません。そういう差し出がましい真似はしたくないです。

 

自分からは何も言いたくない、察して欲しいという態度の人が増えること自体が問題だと思います。気が付いたら豚小屋で奴隷にされていた、みたいな人生を送りたい人以外は。

逆に察してくれる人は、個人情報を盗んだか、あなたの金とか権力とか体とか何かが目的なのではないだろうか。

人が「自分の資質を察して、伸ばしてほしい」という場合に、例えば「先生」と呼ぶのではないだろうか。私は亡くなった祖父以外だと、グーグル先生、アマゾン先生です。