どうでもいい

連絡先ninjaid2000@gmail.com

attention、注意力って何?

注意力欠陥障害って、脳波が持続しない、干渉されやすい、ワーキング・メモリが短いのだろうか?用語適当ですみません。

外部情報にオープンてことでもあろう。

 

注意、集中力は、atension!だから、こっちを向きなさい、

注意を引きたい側が使うのもあるし、事故防止の警告にもあります。

 

f:id:ninjaid2000:20180126222326p:plain 

警戒色 - Google 検索

「警戒色」の画像検索結果

グーグル、ヤバイ動物、多過ぎ無い?

実験室かな?

次の世代はCGと本物の区別をつけず「どの動物の色が変か」「どの風景が合成か」っていう感覚が抜け落ちるのだろうか。

 

集中力の強さってのは、(引きつける⇔引きつけられる)ていう相互作用と思います。

他人に相手にされていない人は、注目される要素がないんだろう。

見て、とかだとlook、とか、you know?とかは?guess what?

 

会話中で注意喚起の英語、こういうニュアンスでいいんだろうか:

eow.alc.co.jp

私とアナタは、同じことを知っているよね?(共感を促す)

hapaeikaiwa.com

コレは、ニュアンス難しいかな?

【1】ノリを試されているのか、

【2】何だと思う?っていう気軽な絡みなのかは判定できん。

ameblo.jp

 

今の集団教育に当たる教師は、

1、生徒を幼少期から大人しくしつけて

2、注意を引くのが主流みたいですが、

 

 

教育バウチャー - Wikipedia

荒廃地区とか、虐待児童ばかりが集まってオラついている世界がクソ、

外国語カラオケでも、いいやって思う。

子供の頃だとあんまり声がでないのよねん、逆に絵がまだ上手い。

こういうのもノウハウをデータ企業か何かがもってんで、

潰される、生かされるで、生涯年俸が1億は違う。

芸術の効用は、スポーツの効用と同じで、心身の健康てか。

 

例えばカラオケの収録は地味、機材がそろってるんは専門学校とか。

ninjaid2000.hatenablog.com

ですけど、契約とか経済とか、「せけん」「じょうしき」を教えてなくて、クレーム多発してます。

戦後のサブカルチャーはネイティブ・ダンスだったのに、まあーた後継者の詐称で体制の奴隷作ってるのかって。特定政党を支持しないと行き倒れ、下手すると、投票の自由が空洞化してる、新しい土建政治ですよ。ソレも当該政党の戦略性や良心に掛かっているんですが。

 

カラオケにあのカッコイイ・簡易体、出んのは偶然か?

カラオケの中国曲は比較的ワンパタンで、漢字がズラズラ出るのがやっぱりワンパタン。

「実験的な曲をつくっていないせい」かもしれない、もちろん。

何しろ文革なんか自分でやったんだから、怖さを知っています。

メディア実験と、原始的蓄積のインフラがスレてんで、ビートルズ世代とくくれないことは無いか。

 

中国はラップ禁止らしい、どうねん。毛沢東語録だって、上のお経みたいにバリエーションは100個くらい作れそう。
jin115.com

 

 

古い公教育が割に会わないことをグダグダ書いて消すのが面倒なんですが、今の人は既に幼少期から情報環境が充実し過ぎて、

もう20年のブランクのある人が教員とかになっても意味がない、コレこそリアルIT革命ですか。いわんや管理職をば。

www.youtube.com 

学制百年史:文部科学省

コレが司馬遼太郎(一昔前の国民的作家)の「モノゴロイドの家」という単語をみたときに卒倒しそうになったのと同じで、

時代ってのは変わるもんで、恐らく。

Amazon.co.jp: 司馬 遼太郎:作品一覧、著者略歴

 

一周回って新しいかどうかは、知らない。

人種ってあるとしたら見た目だけだと思ってるから、「日本語を母国語にする人、話せる人」「国籍保有者」とは違う。

昔の人の感覚を知りたければオススメしてもそんなに間違ってないんだろう、国民的作家で戦争体験者なんだから。

 

ブッシュの落ちこぼれゼロ法案(No Child Left Behind)ってのが、具体的な内容が何なのか知らないんですが、

教育の理念として底辺に合わせるから、どんどんレベルが落ちていく。

本は文字を教わらないと無理ですが、教育環境が充実している家庭だと、目と耳学問で蓄積してくのか。

私は入学前は「しりとり最強」とか言われてた。

「理事長」とかいうと「プッ」とか吹かれれてて、でも誰に教わったか知らん。

 

ameblo.jp


No Child Left Behind

彼がこういうと、けっこう泣けるものがある、彼は多分、名門とか行ってて、公教育は受けてないから、おかしいんだけど。