どうでもいい

言及先、リンク先と私には関係がありません。 結果的に関係が生じても責任を持ちませんが、そこまで影響力がないんで気にしないで下さい。

知的向上心のある人の集め方って?

イケハヤが高知は土がカタイとか書いてるんですけど、

travel.spot-app.jp

葛飾区のShibamata Fu-Ten Bed and Local

地元も比較的そうらしくて(よく知らないでーちゅ)、自分と直接は大して関係が無い学閥とか立ててみたり、チャライです。

 

図書館や人気の高いビジネス・オフィスがあると、平均収入や知性が高いから地価が上がるってデータはどこかで見たことがあります。

昔でいう鉄道会社の複合事業ですか?

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

社交場の起源、酒とコーヒーとtee、嗜好品という噂ですが、当時は水が煮沸してあって安全なのが貴重なんだろうか?

あまり関連していない動画、

見た目が東南アジア系なだけの人を迫害しないで下さい協会(仮)

www.youtube.com

 

どっかにイベントと安らぎ、みたいな分け方はありました。

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

ジモティ通信:

地価の安い市街地寄りの地域は、回転早いです。

ヘアサロン、ペット屋、塾、焼き鳥屋など、統一感がゼロですが、活気あります。

逆に古い問屋街(仮名:A西)とか、寂れきって蓄財老人の終のすみかになってる地域もあります。

 

巣鴨みたいに、道端を歩いているのが老人ばかりといって、腐ってるとは言い切れない、A西は、歩道が広いから安全だし、河川敷とか神社とか、リラクゼーション・スペースは多いです。

www.timeout.jp

当該世代が亡くなったあと、開発地域で復活するかもしれない、駅近の利便性あります。ただこの政令指定都市全体、収入源が何なのか、心もとない。

 

ビジネス図書館は外国語の本とかあって、

市街地から離れている新駅周辺のインテリビル住人がアジア・ビジネス強そうな印象もあります。

www.youtube.com

  

 

日本の知財は、何か唐突に消えそうで怖い。

家以外の自習用の根城が、図書館とカラオケ・ボックスがあって、あと漫画喫茶があり、

万一に備えて、民間でもパソコン・スペースと図書館はあったらいいなあ?

gendai.ismedia.jp

twitter.com

 

図書館てカッコイイ!っていう興味を貰って貰う導線は、公立図書館には薄い、彼らはあくまで学校の宿題、受験勉強をしにきています。

日本語から外国語への移行は緩やかに進む気もして、

図書館は元々かなり英語の本は揃ってて(書店だとあまり店頭には出さない気がしますが、そうでもないのか)、最近は中韓の本とか混合型です。

 

 

面倒臭い学校の社交対策や、都心や海外への進学対策に、地元の図書館を使うのは早そう。

不毛地帯に育った自分には、羨ましい限りです。

 

自分の世代は多分、DVD映画とCDレンタルでツタヤに世話になっています。

昔はPOPEYEとかローカル店だったんですが、都心のレコード屋みたなセンスの人がやる店なのか。

コレもネットに移行後、趣味のいいスペース化は考えられそうですが、メンテナンスは大変らしい。商店街、クラブ(音楽のほう)とかも、衰勢がすごそう。