どうでもいい

言及先、リンク先と私には関係がありません。 結果的に関係が生じても責任を持ちませんが、そこまで影響力がないんで気にしないで下さい。

SF小説はVR化してますか

VRって何に使いますか?2です。

男子が好きそうな、アレとコレ、ていえばコレのほう。

japan.zdnet.com

 

円成塔は、言語× 哲学SFなんすか?

togetter.com

 

村上龍は、戦争映画とか、100本くらい見るんだろう、多分。

彼は、幼少期から幻視能力みたいのあるとか、言ってました。

羨望:

kun-maa.hateblo.jp

 

バンドやってて舞台に上がったことあったら書けますか、俺VS群衆ですか。

本当に戦場に放り込まれたら、こういう自分の感性を優先してると戦闘が成り立つのか?それが作家の技術の一種ではあるんだが、戦争映画にスローモーションはない。

 

アクションならあったっけ?

時間を2秒後ろに戻せるとか、そういうのは多そうです。

フツーの戦争映画:

【1】

反日映画?みたいですが、独特のカメラワーク?

www.youtube.com

【2】

現代戦って火力、すごい、オバカ・アクションみたいです。

イラク戦争で既にシュミレーション化していたんで、そうか。

父親たちの星条旗は「衛生兵で恥ずかしい」ですが、コッチは「衛生兵になりたい」でした。メルギブソンってこういう作風だったか。ブレイブ・ハートの頃に戻ったのかな?

www.youtube.com

【3】

最近、こういう撮り方、OKなのか。空中戦って、昔はSFだったような?

www.youtube.com

【4】

冒頭がシューティング・ゲーム?

www.youtube.com

 

本能的な行動は、同時多発的、映像で、フラッシュ的に動くんで、思考の手順を踏んで、こう感じたから、こう、なんて暇は無いですか。

 

古い戦争小説といったら、ジョニーは戦争に行ったとか多分、本人は書いてない。

ソレとコレを並べられても、って作品ですが、永遠の虚無だろうか。

 

復帰不可能な孤独 ・・・「ジョニーは戦場へ行った」、乱歩の「芋虫」、そして若松孝二の「キャタピラー」 | Football is the weapon of the future

そういえば、自分の子供の頃の自意識がイモムシみたい、病気で寝込んでばかり。

 

で、90年代の漫画の話でした。

バガボンドの人とか、水彩画みたいの目指してるのかな?

サッカー選手がこういう感じでない?

錯覚がひどいと言われています。そうですか、フーン。

itplanning.co.jp

www.forest-lover.com

グラップラーバキだと、筋肉おかしいっていうツッコミあったけど、アレ劇画ですよね?筋肉は保健体育とかデッサンにありますが、どうやって覚えていいか分からない、実際にスポーツやってた人向けなのかな?

footballnet.2chblog.jp

ゴキブリの瞬間IQが360っていう科学記事は見たことありますが、IQって何なのよ、たしかに逃げ足の速さはすごいけど。

 

 

シューティング・ゲームとかもやったことない、ツインビーとかで止まっています。

今のと、全然違う。バイオ・ハザードとかはシューティングではないのか。

シューティングゲーム - Wikipedia

www.youtube.com

故、伊藤計劃が、あああいうゲームオタクから小説家になったみたいです。メタルギア・ソリッドか。

伊藤計劃 - Wikipedia

 

模擬戦はあるけど、VRは教材の一部、くらいだろう。

演習とか見に行ったことは一度もない、あれタダですか?

www.mod.go.jp

個人情報が必要で、かつ応募が多いのか、抽選みたいです。

「これまでに見学した回数」って項目、あんまり多いと当選確率落ちますか?

防衛省・自衛隊:イベント情報