ちきうアネクドート

連絡先ninjaid2000@gmail.com

闇市世代、listen up

 

昔の人は、お前のプライバシーなんか誰もしったこっちゃねえよ、だし、昔から広いところで雑魚寝していて気がラクです。

今の人は、多くの権力集団から鵜の目鷹の目で監視、されていて、精神面のキツさは想像を絶します。

もし、土建屋のシャッチョさんや、気のいい窓際のオッサンが、今日から、アンタみたいな、クレーマーがウザイんで対人窓口は、閉めました。

紙の書類は禁止です、ITしか使えません、とかなって、PCデポ(仮名)などに、100万くらい、カモられたとしたら、それが今の日本の若い人が置かれている状況です。

 

コレは金や可能性があればあるほど狙われる、という法則なんで一概には言えないですが、金がある=恵まれている、ではないことが、成り上がりには分からない。

もちろん、今の子供の貧困というか、日本全体に金が無いわけではない、

モノや人材が余っていたらシェアしたりとか、どうにかなる部分もあります。

適当にやっていたら儲かってしまった、みたいなラクなゲームではないことは確かです。

 

 

 

海外の個人情報って、どうなってるか知らないんですが、

IT化の頃、世界は、民営化ブームで、市民のセンシティブな個人情報を扱わないところは、民営化していったんだろうか。

インフラ投資の段階が過ぎて、ビジネスとして離陸したというか、公共性の高い事業でも、担える余裕があったり。

日本の民営化の一覧 - Wikipedia

www.tnews.jp

 

どうして個人情報が漏れにくいか、労働法を詳しく知らないんですが、解雇しにくいの究極は役所です。

 

食肉、ゴミの収集なんかが、卑職枠だから、部落問題とか、起きるかもしれない。

やりたくない人が多いから給料が上がるとしたら、仕事はラクで、独り者にはラク、みたいな仕事です。

外部不経済は、個人情報は扱っていないから、胡散臭くは無いんで、本来は。

ゴミの収集者は、ゴミなんか漁れない人のNO1です。

 

コレ試みがナゾってか、ノウハウでも開発してんすか。

c-1012.bengo4.com

ゴミだし違反者のゴミの中身の傾向に、共通点があるとか。

要らなくなった公共料金の書類を捨てたら、一発でバレ。

そんなの払ってる人は、違反なんかしないですか?

都心のアパートとか忙しい人が多いから、管理人が仕分けしてたんで、郊外に仕分け人がいないのは不思議です。

 

マイナンバー制度の論点が、銀行口座などとの紐付らしいですが、

氏名、生年月日、住所、電話番号、コレを全部、つなぎあわせるのが、ネット以前は大変だった、のかもしれないです。

卒業アルバムとか。  

president.jp

ベタな卒業アルバムの法則 - chakuwiki

編集委員の人に、勝手に変な写真を載せられたり(多分、悪意ではないが了承は取ってくれなかった、裏でいじめられてたのかな?)、一応、資料集としては保存してあるんですが。同窓会の葉書とかも来ないので、本当にいじめられてるのかもしれません。笑

 

で、大分話は変わるんですが、就活、利益目的のコネだったら、取引先とか便宜で、普通にあります。禁止はされていなくて、暗黙の了解です。

ある部署の担当能力を徹底させること自体は、失敗した場合のコストが大きくて、育てる方向に行く企業ですか。

村社会や、中流のコネは、持ち逃げや失敗しない担保かもしれないです。

バイトの枠は、普通にコネが通ります。ダチの紹介、親の紹介で、決定的に使えない人でなければです。

 

大企業なら逆に追い込みやすいタイプも欲しそうです。

会社で理不尽なことがあって、親が文句をいってきては困ります。

 

戦後の人は、闇市世代、頼れるのは仲間だけ、みたいな雰囲気で、多分。

下の世代になると、そういうポリティックスは逆に、上の世代から忌避されます。 

下の世代はもう、コキつかわれるだけです。

リクルートはこういう、仲介窓口、蛇口を持っているから強くて、

まあそうこうするうちに、大企業の魅力も落ちてって感じです。

 

 

そういう違うバックグラウンドをもった個人同士の交渉文化が発達しきっていない、

昨今の就職戦線や、意欲の低下、みたいなのとどの程度、関連しているのか。

カルフォルニアは、こういう感じですか?

nkazuki.hatenablog.com

 

こういうリストに入ってないと、学位が要求されて、ソレがけっこう難しいみたいです。海外就職って、タイムラグがあって、そういう予定で学部を決めるでもないから。

情報処理みたいな学位を取る人は、どういう人なのか?

プログラミングは得意だから趣味でいい、副業の可能性を残すとか、学部はコネや金集めって人もいるし?

xn--navi-kk4c2bzwmc2256cf2sd.com

 

解雇できない神話がどこまで本当か、企業によって違うだろう、

過去の労組を巡る悶着とかが、そういう文脈はあるのかもしれないです。

労働法は本当に知らない、残業が出ないとか、不毛な仕事が多いとか。

blog.livedoor.jp

しりょう☆あつめ

です。知らないから、意味はないです。

この手の、穴埋め問題が要るかどうか?

利害関係者の実感が一方的に、入り過ぎても困りますが、プロフェッショナル度合い、設計のよしあし。

 

返信先: さん

公務員の人件費削減反対。てゆーか、公務員に禁止されてるのは労働三権のうち争議権ストライキなど)だけで、団結権と団体交渉権はありますよね。消防と警察にはないけど。労働条件、今も労働組合と当局との交渉で決めてるじゃないですか。ちょっと意味わかんないです。