どうでもいい

言及先、リンク先と私には関係がありません。 結果的に関係が生じても責任を持ちませんが、そこまで影響力がないんで気にしないで下さい。

日本人はスカウタを持っていないから弱い

スカウター(相手の戦闘力を推し量るガジェット)

は、全てグローバル情報企業に握られテーとか、被害妄想を持っている人は、

日頃から判断力を磨いていないのではないか?

dic.pixiv.net

 

知的障害者でもない限り、見てわかる範囲のことは分かれよ、と思います。

コレ、乙武なら駄目ではないんだろうか?

togetter.com

matome.naver.jp

 

 

女性にケリを入れていいのは、不倫した人への集団リンチにつながりかねない。 

田中さんは一発蹴られたくらいでは大してダメージをうけない体をしているし、ほんますみませんな、コイツバカで、で済む場合も多分、あると思います。

深刻なケースだと、不倫されたサイドが「すみませんで済んだら、警察はいらねえんだよ」「有名人の口を借りてやりたい放題ですね」って感じだろう。

 

女性の体はあまり筋量も無いし、相対的に殴られるとケガをするリスクが高いから、女は殴ってはいけない、みたいに昔から言われています。

 

ひ弱そうな男性だって、本当は殴ったりしてはいけない、ってのは、体育教師とかプロの間では常識ですが、トーシロはそういうのがよく分からない、ムカつく人は手当たり次第に殴っていいと思っている人は多いです。

 

コレが和田アキ子とか、マッチョ女性だったら、あんまり違和感がない。

誰か和田アキ子を殴ってみませんか?

だから逆に、ああいう人たちは、男性と同じだけのパワーを持っているから、そういう方面には慎重な気がします。マッチョ女性の、セクハラ騒ぎはあまり聞かないです。

 

www.asagei.com

 

逆に女性(女子小学生とか)が不倫をした男性に、集団リンチをしたらどうか?

どちらかというとご褒美、という感じで、クレームの数自体は少ないと思います。

 

おまけ: 

乙武は「どういうことが具体的に、手足が不自由な人のサポートになるか」ではなく「自分は特別」みたいにいったから、アレだったのかもしれないです。が、不倫騒ぎは、当の障害者には好感度が高いらしいです。

状況をよくしてくれる人より、俺たちの代表としてやってくれた!という人に人気が出る一定の傾向は、あるみたいです。

 

すみません、逆らしい、乙武氏は、自分を障碍者だと思っていないらしいんですが、私は自分のようなタイプの人の生存にどれだけのコストがかかっているかを推計して、

可能な限りコスト削減を考えるんですが、彼は、そういうこと、例えば、自分のスポンサーを言えない状態ていう違いみたいです。多分、知らないです。

例えば、生まれた瞬間から商業目的のスポンサーが湧いてくるので、違和感がある、ってのはアメリカのTEDに載っていました。アメリカは皆保険がなく、弱者が寄付で生きている国なので、格差がすごい。その場合、難病が、珍しければ珍しいほど治験になるとか、スポンサー・サイドは、そういう構造かもしれないです。

アゴラに載ってた記事:

agora-web.jp

日経ビジネスで発見:

business.nikkeibp.co.jp

なるへそ、つまらん、記事を書いてしまった。懺悔。