どうでもいい

連絡先ninjaid2000あっとまーくgmail.com

村社会が怖い?

 

special.froma.com

 

─「かわいい!」ですね。「フォトジェニックwww」はちょっとイラっとしますね。足を引っ張る気か-! と。

 

「フォトジェニック」は業者アピールか、ライバル・アピールです。

何か、自分に友達がいない理由が、分かってきました。はい。

ただ、wwwwwはつけないです。

「フォトジェニック!パイセン!」「らぶりんりん☆なつって、修行がたりないでち」くらいで、コレでも友達はできないですか。全然できない気がします。

村社会で悪目立ちしないで下さいto自分 

blog.livedoor.jp

 

ですがコレは、SNSという場所が、多くの人が見ているからです。

もしリアルで20人くらいのグループだったら、かわいい!で、その言葉は本人に伝わってそのまま消えてくれます。

が、大量に、かわいい!かわいい!かわいい!って書いてある、コミュニティ自体は、部外者から忌避されています。ソレが苦手です。

 

はてなブックマークは、知識をシェアするサービスとして使っているので、共感を呼んで村をつくる為にやってないです。

一度、村になると、その人たちが気に入らないことをすると、叩かれたりするのが、嫌です。お金くれるんでなければ、放っておいてくれていいし、はてな村とか、構築するメリットがない。

 

「コイツ、なんかヨイショしてるな」って第三者から見られるのが苦手です。

だからSNSは、ビジネスライクになってしまい、

その手の何と呼ぶのか分からないんですが、イイネ同盟を構築するのが難しいです。

いい記事の提供者とか、クリエイターへの寄付のほうがしたいです。

昨今、「ヨイショ」から広告関連を憶測されたり、は普通ですが、次の記事で批判すると「裏切られた」「最低」とか言われるリスクすらあります。ことストレートな対話文化の無い村社会、そういうのが嫌です。

 


コレは以前、界隈が、ミクシの足跡がどうのとかいってモメていたのと似ているのか、全然、違うか。

www.itmedia.co.jp

個人情報収集ボットか?詐欺師の撃退法と同じですか?

 

 

タイトルは「mixi退会します」「離婚します」など、「気になる」「クリックしたい」と思わせるもの。だが内容はタイトルとは関係のなく、「好きなタイプは?」「携帯の機種は?」などという他愛のない質問に対する答えが数十並ぶ。日記エントリーの冒頭で、読みに来た人に対して同じ内容の日記を書くよう強制し、「足あとが残ってますから来たことはバレてますよ」と半ば“脅迫”する――という仕組みになっている。

 

関心するのは多分、だいたい実力がある、忙しい人なんで、イイネなんかしても意味がない。

逆にメアドがのっていたら、真面目な書評を送り付けるのは楽しそうです。ひどい。 

manmaru14.hatenablog.jp


他人の「日記」を読み、自分の考えを反芻し、それを相手に伝えるか伝えないかは自由。ただ訪問した記録は残る。
漠然とした言い方だけれど、「深い」ツールだったと言える。

ところが、携帯からスマホへと大きく時代が変わり、大勢がSNSに求めるものもガラッと転換。
mixi時代は「匿名で」「同好の士と」「深く、あるいはまったりと繋がる」ことが重宝されたのに対して、新しく訪れた時代では「即時性」「リアルタイムでの反応」「気軽さ」が求められた。

今では、例えば実家暮らしの相手に夜連絡をするのに「まずそのお母さんと話をして夜分の非礼を詫びなきゃいけない」とか有り得ない感覚なわけでw

(引用終わり)

 

ミクシは、あんまり面白くなかった、そもそも、有用情報の見つけ方が分からない、

だってクリックしたけど面白くないから戻るとか、ありますよ。

その人に詰められて、いや、つまらなかったです、っていわないといけない、キツイです。

逆に、黙って読み続けて個人を特定するみたいな、ストーカーとか発生したんですか?

 棲み分け、大変です。