どうでもいい

言及先、リンク先と私には関係がありません。 結果的に関係が生じても責任を持ちませんが、そこまで影響力がないんで気にしないで下さい。

最近の人、子供のゲームとかどうしてん

自分がもし親だとして、大抵の事には文句いわないけど、ゲー廃になられたら叩きだしそう。大抵の役に立つことは、コレ面白いよ!っていう誘導する自信はあるけど、ゲームには勝てなそう。

 

togetter.com

www.youtube.com

外国語のこういうのって、状況とセットで覚え易くていい、洋画の長い会話は捉えにくいけど。

忙しかったら、安全なニートとか暇な金持ちとか、適当に探してきて家政婦か家庭教師かつけとくからいいか、って思うけど。

 

 

義務教育云々いうなら、学童期の児童にゲーム禁止して、1時間までにするとかすればいい、それか逆に教育をゲーム化、して、個人差や好みに応じた、推薦度合いや、何かの成績との相関性などを調べるとか。

 

教育って多分、指導者のつくスキームと、本やゲームみたいなインターフェースで、自動的に進めるスキームがありそう。

nijikaishop.com

 

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

 

穴埋め問題、暗記させられるよりいい?

www.youtube.com

  

環境とニンゲンの関係は、CGだろうがリアルだろうが、一定の法則下にあって、現実の知識とそんなにズレていなければいいですか?

 

いちいち管理責任を問われたくなくて、子供を檻に入れたい人に「教育ガー」とかいっても意味がないと思う。

スポーツ少年団でも漫画喫茶でも図書館でも好きなところに預けておけばいい、適当に移動したり、お泊りプランもありで。

子供の頃から、デジタルメモとか手帳とかつけて、午前は図書館、午後は野球、とか。

 

AI失業とかで、なんか暇そうな人沢山いるし、

あのクソつまらない授業を、40人を1人で管理してるんだから大したコストではないんだろう。

 

どんな暴徒も、何かやってるときは静かに勝手にやるし、漫画喫茶や図書館の、カウンターの人数と来客数の比率って、やっぱり100人と1人くらいの割合ではないんだろうか。

 

togetter.com

 

 

たまには会話したいんだよねってときだけ、家に戻せばいい。

もちろん、双方が、そうしたければ、に過ぎない。

  

で、コレって俺ら(国)が作ってあげてる「の」とかいえば「すごいね」「すごいね」

社会科は全部、

「このゲームを作っている組織を知りたくはないか?」

テレビ派なら「このコンテンツを作ってる組織を(以下省略)」

みたいな誘導で、必要な専門教科を紹介していっても、偏差値の代わりにはなると思う。勉強のモチベーション・キープはスポーツと同じで、楽しい、デキル、上達する、評価される、

周囲から強制されないとできない人は、向かない。

それがデキることが社会的に価値があり、貢献する価値があると感じること、など。

 

どっちも内容は勝手に民間がやってて、内容には介入しないですが、そういうことにすれば諸事、ラクです。

ゲーム会社のエンジニアが誰で株価がどうなんて、マニアしか知らないし。

 

ゲー廃は、家庭内、課金制にするとか。 

「ゲームがやりたいから新聞配達してるんです」(^^)

ゲームより面白いと思われるデモの方法を考えれば、パヨクも明日から行動するネトウヨ

5歳でゲー廃になったら直らないし、逆に学校の座学より教育的な中身なら、それでいい。

 

適性のあることに最ものめり込みやすい、かどうかは、内容が好きかどうか。

クソゲー」と「面白い漫画」だったら、プログラマ向けの人でも漫画を選ぶし、

「クソ本」と「面白いゲーム」だったら、識字のチャンスを逃してしまう。

「絵が得意なのに」「周りの絵描きがクソな人ばかりだったら」止めてしまう。