どうでもいい

連絡先ninjaid2000あっとまーくgmail.com

CMについて真面目に考えてどうする?

オススメのCMとか、アムウェイ化すると炎上しそう、フェイスブックで一時期あったらしい。

「お友達がコレを買っています」

勝手に漏らされた方がキレたのか、すすめられた方がキレたのかは知らん。

 プライベートの対人関係に商売が入ってきたら面倒臭い。 

www.ikedahayato.com

 

 「テレビCMは30秒間、画面を占拠するからウザイ」

例えばティッシュ広告なんか、ティッシュだからいい。

受け取り手の邪魔を、全くしていない。

f:id:ninjaid2000:20180203111651p:plain

スクリーン・モニターとかでも同じことになるだろう。

大きな画面を一定期間、独占するんだから

大げさにいったら、映画の興行収入くらいに品質が求められてると思う。

 

テレビCMの効果がないは2000年頃に既に言われていて、

地デジに強制切り替えして、上の世代で、素直に買い替えた人は多い。

テレビ一台、3万円だったのが、8万円くらいになった、一種のインフレか。

bizgate.nikkei.co.jp

 

例えばスポーツ中継だったら、自分はスポーツに興味ないけど、

BGMとして流れていても好感がもてる、そういうテレビ番組自体は多いだろう。

どのCMを入れても、視聴者ターゲティングが間違っているとは感じない。

 

【A】

選挙カーの立候補者の連呼は、有効か?

他のメンバーの名前を知らないし、面倒臭いので、その人の名前を書いてしまうかどうか?

YES

NO

(記憶へのフット・イン・ザ・ドアー・テクニック)

【B】

テレビCMを売っている商品を買うか?

1、ストレートに買う

1、むしろ買う気がしなくなる

よほど洗練されたCMなら、ファン心理やロイヤリティが発生すると思うが、どこに惹かれるかが違うから、

度胆を抜くような、知名度ゼロの大穴商品、みたいのでない限り、大した効果は上がらない。

 

知り合いと広告といえば、

SHOW and TELL(小1くらいでする、クラスメイトの前で、好きなものを説明する、アメリカの昔あったらしい)

は、人前で話す度胸がつくらしいです。

 

コレが広告でもべつに、違和感はない、むしろ私はその方がラクです。

子供のうちにコレがこういう理由で好きとか、そんなハッキリした根拠なんてない。だったら企業CMを考えるほうがラク

 

クラスメイトにとっては「他のクラスメイトがたまたま好きなもの」と「企業のCM」に違いがない。フェイスブック広告と似て非なる問題かもしれないが、倫理的にどうかは知らない。どっちでもいい。