どうでもいい

連絡先ninjaid2000あっとまーくgmail.com

文系の株、理系の株

株とか全然やらんのですが、手元に資金がないし、日々の支払いに、流動性がないと困るからです。手数料も時間も勿体ない。

 

逆に資産家で、カタイ企業がだいたい分かっているノン・トレーダー、資産型株保有者は、逆に現金より株のほうが安全だと思うみたい。

泥棒やおれおれ詐欺にあっても、株では出せない。

盗まれてもトラベラーズ・チェック並みには保障があるのではないか。

www.oumilaw.jp

 

でも経済学部とか行っただけあって、株とか本当は大好き。

「本と音と絵が分かるフレンズ」を自称中です。

「モノやヒトの観察屋」を自称。

 

株の理念自体は、進歩を目指す、多くの事に通じていそう。

1、安く仕入れて高く売る(株屋、目利き)

1、安く仕入れてして高く売る(企業買収、育成力など)

逆に高く仕入れて安く売った場合は、人材や技術を吸い取って、売ったのかもしれないです。

 

もちろん「株はモノ」で「人間はナマモノ」なんで、人間そのものにはあてはめられない、そんなの法律、読めばわかる範囲ですが、株に人権は無い。

 

 

で、まず数字が分からん人は、下の流儀は無理です。

1、テクニカルが全て

1、決算書が全て

1kabu.net

決算書の見方について:初心者の株式投資道場

上のを読んでみると(初心者向け)、

1、テクニカルは市場心理が分かるかな?

1、決算書は、広報うちまくって嘘ついてる企業の裏が分かるかな?

と思いました。

経済メディア、辺りがどういうスタンスなのか知らん。

決算書だって四半期では短すぎ、一時的に大赤字で逆転してく企業だってあります。

 

 

で、文系にありがちな株

1、絶対潰れないと思う、ファン企業の株を買う

【A】配当を期待する(バフェット型)

【B】株を買って応援する大学生レベル:

株ブログと並行して、

ユーザー・ハックのブログを書き、企業サイドから目を付けられるのを狙う