どうでもいい

言及先、リンク先と私には関係がありません。 結果的に関係が生じても責任を持ちませんが、そこまで影響力がないんで気にしないで下さい。

西部2(感想ッス)

 

サクっと流せる近代史、なんだろか。

昔のテレビはこう。

ima.goo.ne.jp

中盤:

反知性主義は、欧州のプロテスタントカトリックの殺し合いが起源とか、で

反知性主義 - Wikipedia

アメリカは迫害されたピューリタンがなだれ込んだ連中が作った国、だって。

www.youtube.com

 

反知性主義は、創造的破壊とか、賭博は違うのか、知性と計画性は違う。

AIみたいにデータからランダムに選ぶこと。

リスクをとるなら、セーフティ・ネットをはっておくこと。

これは知性なのか?

知性ってのは、人間らしくしようということ、

暴発しない為のシステム構築、なのか。

言葉は難しいけど、世界語っていうか、概念は共通してそう。

 

アメリカは太平洋戦争をきっかけに、モンロー主義から、覇権に転換してるから、

GHQを受け入れないなら、どうなったのか。

選択肢なさそうですが、イラク化か。

 

それ以前に、ウィルソンが国連とか作ってたか。

アメリカは一次大戦には参戦してない、多分、物資を売ってもうけたのでは?

すみません、してました。

www12.plala.or.jp

第一次世界大戦

 

このくらい難しいの読んだほうが、興味、湧く、湧かないの差がハッキリしそうでいい。

暗記、穴埋めはいらない。

 

 

債権回収可能性の担保は武力ですが、言論の自由の担保もある程度、武力みたいに、言っています。

パタン1、殴られたら、萎縮して終わり、

パタン2、黙らされた人から、テロが起きる

 

日本一強だった、工業の輸出枠がすごく減りました。

スペイン人が南米で何人殺したとか、そういうのを追及したいなら、欧米のアカデミズムへ史家でも出すしかない?

ていうか、どういう虐殺があったくらい、世界史の本、見れば書いてあるんで。

主張として有効なんですか、ソレ。

とは思うけど、戦中の人がいうことなんで、それはそうか。

未経験世代も、虐殺大いにインジャナイッスカとは思っていない。

 

だけどアメリカで「黒人奴隷の歴史が、いかに悲惨だったか」声高に言い出す黒人てのはあんまりいなそう。

そんなのユーチューブにあるかどうか。

学校の発表ではOKなんだろうか、OKだと思う、知ってたら教えて下さい。

 

そういう意味では黒人奴隷の反省は公認で、日本の参戦が植民地解放につながったのは未公認(ただ世界的に植民地経営が行き詰っていただけかもしれない)、

どうにかなるとしたら大国、中国とかが何とかするしかない。

何するっていうか、地位磐石でナメられなそうなのは彼ら。

もしカラード(有色人種)って言いたいなら、です。

 

乳児がどの人を好むか実験すると、親と同じ言語(アクセントもだったかな?)を話す人を好むが、人種・肌の色は選好に影響がないという研究もありますね。

教育では「ネガに見ちゃダメ」でなく「異なる人”も”ポジに見よう」の指導が重要とも。

 

アメリカ留学とかすると、歴史問題のIFとか何でも討論できるみたい。

もし何をいってもいいし、遺恨が残らないコロッセウムがあるなら、どうなんだろう。

大学のとき、白人女性の英語教師が南京事件みたいなことを言うので、しかも中絶反対派だし、OHOHとか思っていました、が黙っていました。

黙らされたのではなく、面倒臭そうな人なのでスルーしていまいた。 

 

身内で陰湿な序列ができるより、客は客と思ったほうがラクで風通しがよくないか?

withnews.jp

 

ninjaid2000.hatenablog.com

 

 

ホワイトな経済活動を盛り上げ、客を選別したい。

もちろん決済、物流、宿泊、交通、利便性もあろう。

「あそこはああいう地区だよ」て教え合えるくらい。

忍者屋敷とか艦コレとか、チョー右翼の好きそうなので、外国の右翼も好き、みたいのは無いとは言い切れない。