どうでもいい

連絡先ninjaid2000あっとまーくgmail.com

合法内容のロングテールを放置しても何も起こらない

IT技術の発展で、レガシー・メディアが没落して、

インターネット上に偏在する情報の流通って、2016年の大統領選や盗聴騒ぎ、フェイクニュース(第三国経由を含む)で問題化してた気はします。

ただアメリカと違って、日本語のできる人口自体は少ないし、自動翻訳は文法が似ている中国語と英語は、完璧に対応するレベルらしいが、日本語はまだ無理みたいです。

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

 

ディープ・ウェブは、検索に出せない不健全なアカウントだから、
武器や麻薬、ポルノなど、違法物資の流通とか、
言論弾圧のある国だったら、政権批判とか、
その国の基準で出してはいけないものが、相当すると思うんですが、
一般人向けの検索にはでないけど、存在はするサイトです。

 

下の記事だと少し違うみたいなんですが、

www.excite.co.jp

でも検索で1000位にも出てこない、ロングテールは一般人にとって、事実上は存在しない、そういう情報管理の仕方は可能、グローバル企業の運営システムだと、事実上そうで、国家に可能、可能でない以前に、そうなっている、ソコは現地法人の許認可権と絡むのか、詳しいことは不明です。

jp.techcrunch.com

 

例えば、天安門と何回、書いても、中国の検索エンジンには出ないですが、

六四天安門事件 - Wikipedia

北京市にある天安門広場民主化を求めて集結していた学生を中心とした一般市民のデモ隊に対し、中国人民解放軍が武力弾圧(市民に向けての無差別発砲や装甲車で轢き殺し[1][2])し、多数の死傷者を出した事件である。

(引用終わり)


ソレはフィルタリングではじいているだけだから、
天安門事件を敢えて書いている人がいて、それを政権が掌握しているみたいな状態かもしれない。

 

また英語ならOKかもしれない。
海外サーバを借りたり、ですか。

知らないので、想像ですみません。
間違った知識の訂正、助言などはいつでも受け付けています。

www.yawaran.net

 

ある程度、軌道に乗った人に情報を解放するのは、治安の面からは合理的なのかもしれせん。

 

でも素養のある人に相応の識字を与えないのは、飢餓と同じくらい深刻という気はします。例えばスポーツが好きな人が、運動してはいけない、と言われたら。


例えば、教育や投資を考えて、適性のある人が、優良で安価なコンテンツに最も早くアクセスできるのはどこか?
ヤフーやグーグルやユーチューブです。

逆にどこかの内部情報にアクセスするなら、検索エンジンにのせないことも多い、直接そこへ行った方が早いかもしれません。 

note.mu

 

ですが元々、科学、教育は、人種、地域の違いより、同じ人間を対象にし、普遍性が追及されています。

2017年頃の国会が、つまんないスキャンダルで炎上して、公立学校はあまり歓迎されていない、
人によるんですが、私は嫌いです、
ロクなコンテンツを提供していなくて、金を返してほしいくらい嫌いです。

 

日本では長らく、少しでも資産があったら、エリート向けの学校へ、
高い学費を払って入らなくてはいけない状態が長く続いていて、
ソレが偏差値とか学歴制度の実態です。

仮に日系企業のベネッセ(教育企業)にアクセスするとして、
手元のパソコンでグーグルから検索するのが一番、早いです。

 

国土の制空権が不完全だったり、たまにミサイルが上空を通過しても、場所そのものは日本人の土地だから、できることはいくらでもあるんですけど、現時点で、人々のプライバシーを扱う部署の態度は、よくはありません。

 

気に入らない人を射殺してドブに沈めるほどの悪事は働かないけど、生産性を阻害するような、人材投資には心配な行動が多いです。

もちろん、個別に盛り上げるのが上手い人たち、企業、グループなどは存在するはずで、サバイバル術でいったら、自分の適性のある場所へ、いかにしてアクセスできるか。