どうでもいい

連絡先ninjaid2000あっとまーくgmail.com

オバハンでいい、気にしないでいいよ。

好きな人には好かれよう。
嫌いな人には避けられよう。

 

日本人は組体操とか行進とか、下らない調教を受けているんで、この使い分けができないんです。
コレが社畜とかカローシとか女性の地位が114番の死体の山の正体です。

 
搾取されたくなかったら、オバハンになろう。
男性だって、マトモな人の前では、少しは気取ります。
下らない人の前では、ぞんざいな態度をとって、極力かかわりあいにならないようにします、多分。

 

嫌いな人の前ではハナクソでもほじれ、二度と近寄ってこないように自分で自分を自衛隊

殴ってはいけない、ぞんざいにするだけだけでいい、
したら暴力の応酬にはならない、嫌いな人には近寄られなくて済みます。

 

仕事は回っていればいいので、同僚を好いてる嫌ってるとか、下らないことを言ってる暇がない。
同僚を好き過ぎても困るし、いちいち根に持っても困りそう。

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

気にされない状態は、オバハン以外の枠はあって、海外在住とか、お大臣とか、その辺の大衆と、縄張りが被らなければ、いちいち炎上しないらしいです。

無害なオッサンをキモイとかいうのは、中2病ではないのか。

海外なんか行くとそうだろうけど、世の中、どちらかというとキモイ人の方が多いです。

パワハラとか有害な人からは、逃げたほうがいいが。

 

専業主婦のオバハンではなく、仕事(子育て含む)をしているフツーの穏やかなオバハンです。

ただ異性や目上に媚びる気がないし、そういう性的な政治が、面倒なだけです。 

 

そういう職場のオッサンの対人テクニックも、探せばありそうです。

もう年功序列で勝手に仕事が回る社会ではない。

結果が出る人もいれば出ない人もいるし、転職もあたり前だろう。

 

もちろん同一人物の好き嫌いに多少の変動はあるんで、切りかえできたほうがいい、ココはイイ人、ココは嫌な人、とか。

一度、印象が悪いとずっと嫌いとか、一回好きになったら執拗につきまとうとかは、ロクな人生、送れない。