どうでもいい

言及先、リンク先と私には関係がありません。 結果的に関係が生じても責任を持ちませんが、そこまで影響力がないんで気にしないで下さい。

福祉部門が右傾化するのが、ファシズムですか

 人々のストレス、イラつきを「覚醒せよ!お前は大和民族の一員だ!この大事業に参加せよ!誇りを持て!」とかいって糾合するのが右翼の手法だから、

(使い道はいいこともあれば、悪いこともあり)

イライラを解消する方法を提示すれば、左翼は票が稼げそう。

が、コレが左翼は経営提案が下手なので、あんまりできない。

ninjaid2000.hatenablog.com

イライラを解消させて職能を身に着けやすくするとか、人々の最低限の生活保障を担っていて、自力で失敗した人を手助けするのが、左翼みたいに言われています。

 

で、鳩派と左翼は100パーセントの親和性があるかは知らん、バカが他国との無駄ゲバに金を使うと、国家経営が厳しくなるのはありそう。もちろんバラ撒きすぎたり、一方的にムシられてもそうなんですけど。

 

日本の鳩派はこういう方向(エンパワメント)が皆無なので、勝てない、「平和を実現せよ!」は本当にソフトパワーを持っている人にしかできない(例えば映画監督とか、社交界の人)、大衆向けとは思えない。

 

戦後の大衆は、大戦中に、ロクな目にあわなくてもう戦争はコリゴリだと思っていたし、世界もそういう意向だったから成り立ったんだろう。

 

現実不可能なことをいってイライラさせては「もしかして右翼の別機動隊」と思われても致し方がない。

 

「唯一の被爆国」とか「専守防衛」みたいのって、「ブランド、戦略としてはアリ」と思いますが、ソレ、オンリーではリアリティが薄いから、「ならアンタは自宅に鍵を掛けずに外出できるんですか」「特権外交止めて、中国の大衆に紛れて平和を叫んで来い」とか言われてて。ソレができるなら逆にすごい、ノーベル平和賞も夢ではない。

 

福祉のプロフェッショナルだったら、医療技術を無駄遣いして、ブラック職場化させたり、患者の望まない医療を受けさせるのは虐待ではないか。

制度的に誰もNOといえないからそうなってしまっているなら、

政治家志願者が「透析患者は殺せ」などのひどい発言をして、裏で当事者が話し合いを進めていても不思議はない。

ninjaid2000.hatenablog.com

 

もちろん犯罪者には医療を受けさせない、みたいな人命の差別とは違います。

先進国はそこは非常にしっかりしている、法治、文明国家です。

犯罪者をどう処遇するかは違う領域で決まっていて、医療は関係がない。

 その辺がモメてるのが、グレーゾーン移民や、戦地での領民の扱いではないか。