どうでもいい

連絡先ninjaid2000あっとまーくgmail.com

チャンネル桜が分からん人

 

この人たちって、人格攻撃みたいなものと、戦略的な間違いを混同している気がするんですよ。そうでもないんですか。

彼らが、というより、世界的に右翼とか宗教とか言われる人たちの言動が、そう感じます。

www.youtube.com

もちろん、そういう考え方しかできない人のほうが多いなら仕方がないかもしれない。

ブッシュ・ジュニア櫻井よしこ辺りは、物腰が穏やかで、カワイイとか、カリスマがある、ということで影響力を与えてきただろう。

 

朝鮮半島のボスや、習近平が、コレでいいんでない?」と思いますか?

 思わないでもない、アレはスピリチュアルなシンボルだから、多分。

実務は裏方の人たちがしているから。

 

悪いことはしていないが、後から見て戦略的に間違っていたみたいなことは、凡夫の人生にもよくあります。

だから一時期の右翼は、コミンテルンがどうとか言うのかもしれない、入ってきた情報が間違ってきたらで、悪気があったんではないって。

 

私は知りもしない自国の100年前の人が何をしようが、何とも思わない、ソコがサッパリ分からんです。

だったら今の自分の周りの市民がマトモなほうが、よっぽどいいです。

練習用につくったユーチューブでいったら、こういう感覚です。

www.youtube.com

www.youtube.com

日本の防衛、中国の復興、植民地支配、黒人奴隷を使った歴史、どれも等しく教訓ではないのか?

人の集団が、その状況におかれたら、そういうことをするという教訓集だろう。

 

万一、親が人殺しをしたことがあっても、何とも思わない、その時点でかなり変わっているかもしれません。

ですが、人殺しの子供は人でなし、なんてロジック、先進国にあるんですか?

その感覚って、典型的な後進国では?

虐待、貧困の連鎖みたいなことを除いて。

 

だけど世界には後進国が多いから、戦犯扱いとかが、現実にデメリットになるんですか?

後進国というか、コイツらは、こういう理由で悪いっていうプロパガンダで、すぐに偏見を持つような、あまり余裕の無い人たちというか。

 

私はこういう発想が違う人に絡まれた経験があるんで、例えば知り合いの宗教の勧誘に悩まされた人とか、宗教二世とか、そういうハナシです。

意味わからなくて、すまん。

 

例えば職業的に、人から言うことをこなす人は、判断を放棄している分、

何か違う根拠で、自分に自信をもっていないといけない、「日本人だから」とか「〇〇の人だから」

逆に、自分みたいに、相手の状況を掴んで交渉していく人は、相手を理解したい、そういう発想の違いの気もしましました。

雑にいうと、前者が保守で、後者がリベラルではないんだろうか。