どうでもいい

連絡先ninjaid2000あっとまーくgmail.com

青田刈り、青田買い?

日本は青田刈りで散々炎上してるけど、みんな才能潰れるから止めろと思ってないか。

www.youtube.com

manapedia.jp

青田刈りは特に価値がなさそうであっても早く刈っておくという意味なのに対して、青田買いは優秀な人材を早めにキープしておくという意味です。 

 

 

無限に解禁したらしたで、どうなるかは知らないんです。

例えば、ロシアのドーピング蔓延の原因の1つって、

ソ連時代に、地域のノルマかな?多分。

で、選手を出そうと思って、成長ホルモンみたいの投入してたら、体壊す人が大量発生したとか。

多い国 ドーピング - Google 検索

当時のソ連はあまり、そういう研究も発展してない。

東欧は体操、アイススケート(成人体形になると、重くて飛びにくい)で強かった。

matome.naver.jp

 

 

www.nicovideo.jp

matome.naver.jp

サーカス - Google 検索

カストラート - Google 検索

最近は、幼児体型は評価しない傾向みたいですが。

www.jiji.com

 ↑

も、パパラッチ系なんですか。

「90年代、全世界をにぎわせたスポーツ界の問題児が、今、映画でよみがえる」

https://www.crank-in.net/column/55718

 

コレなんか詳しい。

フェイスブックが15億人のプライバシー管理をEUから米国に移す理由kaztaira.wordpress.com

 

私は年寄りで、FaceBookを子供の頃から使ったことはないんですが、

想像したら、

1、面識の多い人とは、あまり頻繁にやりたくない

1、移動が多い人は、名刺代わりに知り合いを入れておきたいのでは?

(名刺を作るほどの肩書が無い人はフェイスブックのほうが使いやすくないか?)

昔はお中元を贈り合ったり、面倒なことが多かった。

 

プライバシーが保障された欧米では、行き過ぎることもあったのかもしれない。

独裁国家では、アラブの春のせいで、もう使えないと思うけど。

そうでもないのか?

規制されながら、使ってるんだろうか?

rocketnews24.com

 

 

分析されてはクリティカルだと感じる人は多いんだろう。

 

国内で、使ってもいい、という人と、使いたくない、という人に分かれた場合、どうなるのかは不明ですが。

金の無い人

コネの無い人

まっさきに260万人のユーザーを消したのがイーロン・マスクらしいですが

(保存はしただろう)

www.businessinsider.jp

他のサービスが登場するらしいんで、使いたくない人はソッチへ移るのかもしれない。

 

 

 

エンジニアのスカウトは、合法、

家柄持ちスカウトは、その機関によるのか。

ninjaid2000.hatenablog.com

コレそうなのかな?

tabi-labo.com

 

日本はグレーゾーンで、政財界を持ち出すのは退屈なんで、

例えば、スカウトって、

祖父が2人とも教師ですが、もう亡くなってるので知らない。

 

年賀状の数とかすごいんですけど、生徒を絶対、葬式に呼ぶなとは言ってました。 

ですが故郷を離れた専業主婦の祖母の子供へのプレッシャーがハンパなく、

美大生の寮母でもやればいいのになあとは思っていたのです。

 

私は逆に、「来ない方がいい」と言ってほしかった。

ninjaid2000.hatenadiary.com

 

思想チェックは駄目らしい(日本で違法)

worklifefun.net

応募者をインターネットで検索するのは普通みたいです。

自分で書いてるから、探ったには相当しないみたい。

news.careerconnection.jp

rocketnews24.com

 

面接で名前を売るのか。

サイトの宣伝になるからやりたいけど(立場は、どっちでもいい)、相手も忙しいからあまり興味もたれなそうではあろうか。

今の人はいいね、か?

氷河期世代デース

www.youtube.com

 

 

あと、下のを大型倒産として見た場合、44億は大した額ではないかもしれないが、

gendai.ismedia.jp

金額がコレと一致したのは何なんだろう。

ninjaid2000.hatenablog.com

 

ダサイと思われるのが人工的な官僚機構だとは思うんで、

どの世界を見ても、

芸術の特殊な枠を作らない限り。

官製事業をダサイと思わない人を集めると、ダサクなる法則というか。

 

韓国メディアが、中国にパクられたという形でこの情報を出したのは笑いました。

韓国ドラマ 中国 無断販売 - Google 検索

『三度の食事』『ユン食堂』『Show Me The Money』、JTBC『ヒョリんちの民宿』、MBC(文化放送)『無限に挑戦』などの韓国の人気バラエティ番組を中国が無断盗作していた。

 

 

マメにチェックしている人にとっては秘密でもないのか。

今までの規制の厳しい中国では作ってはいけなそう

「洋モノに似ているから」「煽情的だから」

そういう意味では、日本の戦後の芸能界も、そんなに自由だったとは言い難い気もしますが。

作家性まで昇華させればOKか。

90年代以降、チャライ、バカが増えたみたいに言う人いますが、そのコンテンツ作ってたのはお前だろ、と思うんですよ。

 

一昔前の中国人留学生とか、素朴な人が多くて、

チャライ・コンテンツ、あまり流してないんではないかなと。

 

こう軽薄でオケツ、フリフリしているようなコンテンツ、

裏舞台まで知った上なら見てもいいです。

が、無制限に見たくはない、まだ世の中のことを知らないうちに。