どうでもいい

連絡先ninjaid2000あっとまーくgmail.com

ちうごくの高齢化、対策は()?

business.nikkeibp.co.jp

 

 

コレを見て、

(引用)

「中国には1996年8月に制定され、2012年12月と2015年4月に改正された『老人権益保障法』という法律があり、以下の条文が明記されている。

【第2章 家庭扶養】
第13条:老人の“養老”は住家を基礎とし、家庭構成員は老人を尊重、重視、世話しなければならない。

第14条:扶養者は老人に対し経済上の扶養、生活上の世話と精神的上の慰めを履行すべきであり、老人の特殊な要求に対応しなければならない。

(引用終わり)

コレを思い出しました。

www.youtube.com

 

武田鉄矢(元、3年B組、金八先生、役)って本当に話、上手い。

エッこれ本当にこういうオープニング?

www.youtube.com

xuan tam - YouTube

見てないから知らない、コレ「さわやか3組」ですよ。

www.youtube.com

153 TC - YouTube

 

で、中国人は、春秋戦国の頃の出身地を言えるとか、屈原のエピソードを心に刻んでいるって本当?

行き過ぎた人治の弊害を廃した習均平AI政治は、史記は残さない、たしかにそうか。

 

蓄財していない人が介護者を雇うと、ただ働きなのかなあ?

中国って労働争議とかなさそうだし。

それに知らない人(貧しい人)に任せるのは、リスクがあるのかもしれない。

 

海外から看護師を募集すると、コレも金がかかるけど、大国中国で働けるメリット!みたいになった場合、やっぱりタダ働きだったりとか、

で、残りの余剰人員は海外開拓とか行くんですか。

中国って移民の憧れだった昔のアメリカみたいになりつつあるんだろう。

 

お金の無い国の老人は、黙って死ぬのかと思っていましたが、即死はしないかもしれない。

戦力にならないけど、野垂れ死ぬほどでもないくらいが、一番悪だくみをしそうな世代かもしれない、窓際中高年から、ネットの工作員、各種詐欺の被害まで。

 

そう思うと、わずかな年金生活者とか、自分で小銭を稼ぎながら、

家庭菜園をしたり犬を散歩させているようなシニアは善人の部類かもしれないです。

  

(引用)

「それは北京の中産階級の話で、1人の老人がインフルエンザに罹って病気になると、医療費が高いので2カ月も経たないうちに長年蓄えた家財が空っぽになるというものだったが、もしこれが他の地方だったらどうだろう」

(引用終わり)

 

インフルエンザの医療費って、そんなに高いか?

過密地帯で流行しないように隔離して、ケアするコストが高いのか?

日本では、医者に診てもらって家で寝てればそんなに高くない。

 

どうでもいいが永田町とかって人が多いのに、インフルエンザで欠席する人がいないのは不思議というか、どういうチェックしてるんだろう。ウイルスが繁殖できない空気を製造しているとか。

 

日本って子供にタカル、という発想があまりない、

裏ではあるかもしれないんですけど、公的には。

でも中国では、子供がいなかったら社会的生命の終わりなんだ?

やっぱり社会の進歩が早いし、私有地を持つ権利も無いから、役立たずなのかな?

 

上の法律は、使えない親と縁を切ってしまった方が賢い、みたいな西洋型自立物語に入るんですか?

縁が切れるかどうかも知らないんですが、

今の老人って、文革リンチ時代の生き残りとかもいるから、政権も綱渡りだろう。

近代化ってどこも苦難の道ですが、近代化が世界史上、一番スピードが早いのは中国かな?近代を超えているのか。