どうでもいい

言及先、リンク先と私には関係がありません。 結果的に関係が生じても責任を持ちませんが、そこまで影響力がないんで気にしないで下さい。

アジアのポリティカル・ジョーク


 

どうしてそこまで大きな力を持っているのか、分からない要人は多い。
神の国発言、頃から、森元首相が変なゲームを始めたと思ったんですけど、

 

辻元清美なんか役満で、

外国人は漢字の意味をこういうふうにしか覚えられない


「辻」は十字路のこと
「元」はチンギス・ハンの王朝、中国の人民元、お中元はお盆の贈り物、「元からそう」例文
「清」は清教徒(ピューリタン)、清潔、19世紀末に列強に浸蝕された中国の王朝、

「美」は美しい、中国でアメリカを美国という


彼女が生れた60年くらい前からついてる名前だから、偶然ですが、
その人がピースボードとか、いろんな活動をし始めたら、界隈で、ホイホイ登用されてもおかしくはない。

 

中国共産党は何かの意図で、漢字を簡体字に変えた。
が、地域名、王朝名みたいのは、日本と同じで、あまり変えてないと思う。

 
ストロー、藁、ワラ、とか、
ジュース、JEWS(蔑称、普通はjewish)

英語の同音異義語なんか、混乱の時代にできた言葉はそうなってるし、

ポリティカル・コレクトネスを言い出したら、キリがなくなってくるのかもしれない。

 

 

誤解が発生し得るとしても、理性的な人はそういうことは気にしない。

アメリカみたいに、英語しか使わないんだったら、より気にする必要がない。

私も日本語ネイティブなので、気にしたことは無かった。

 

英語を学ぶのは移民から見たら大変なんですが、あまり多くの言語を許容するとこういう問題は発生し得る、誤解を悪用されて、隠語みたいにされた場合です。

 

辻元が主催してたpeace boatピースサインを介すとVictory boatだから、違う目的で乗る人が増えちゃっても変ではない。

管理されてるならいいんですが、一部の右翼にとっては気に入らないみたいで、やたら叩きます。

129万円〜で夢の実現! 感動の世界一周クルーズ|ピースボート

ピースボート - Wikipedia

あの大きな船、ボートって呼ぶか?

難民ボートじゃん、と思ったらそうでもない。

boat - Google 検索

f:id:ninjaid2000:20180601204053p:plain

www.pre-eikaiwa.com

ボートに何人乗れるかみたいな、欧州難民状勢とも絡んで、キナ臭い言い方はされやすそうです。

 

日本書紀(多分)の、中つ国、は日本神話の湿地を治水して稲を育てるようになったみたいな話らしいですが。

森友学園問題の、瑞穂の国小学校ってのも、そういう神話ブランドで、

日本書紀、全文検索

日本書紀 - Wikipedia

burusoku-vip.com

 

コレが漢文ということは習わないのに、漢文を受験科目に押し込む不審教育?

旧中華圏、みたいなのかもしれない、さすがにもう要らないか、選択にして欲しい。

学校のカラーが出るから。

 

興味のない人には、だから?ですが、一種のミュージアム

万一、だから中国の領土とか言われても、ならアメリカはインディアンの領土ですね、とか返せばいいか。

 

 

昔の中国だと、カッペ武将とかが中央進出することは、中原に鹿を追う、多分。

駆逐だった。

中原に鹿を逐う - Google 検索

馬鹿の語源を解説している、武田鉄也の動画は面白い

www.youtube.com

 

中国の神話も初期は治水から出たはずですが、

春秋戦国時代にいろんな思想が出て、大きな国だから。
秦(英語の語源、China)のあとが漢(漢民族)han

ejje.weblio.jp

冷戦末期か。

www.youtube.com

chinaの響自体は朕とかいろいろあるとは思う。スペイン語圏辺りだと、チーノとか。

アジア人が行くと言われるのらしい。

 

日本だと知らない人にお兄さんっていいますが、キャッチの人とか年配者かな?

excuse me、すみません、が平均的。

で海外で、hey brother、っていうと違うニュアンスだから、hey chino、ソコの黄色いお兄さん、みたいに言うのは仕方がない。あまり礼儀正しくは無い。

 

で、元々、アジアで日本が一番豊かだった時期があった、毛沢東江沢民小沢一郎、所沢、沢蟹とか、

沢 - Google 検索

もちろん苗字も名前も、つけた時点では、当事者が、その名前を選んだってだけ。

 

当初、アジア外交は資金不足の向うが切実だったんですが、戦後賠償とかも使って、ソレを模糊する為に、国内で反日が多かった。

アメリカが中華民国の国民党を切った、日中国交回復で田中角栄がいて、云々、自分が生れる前のことだから、詳しくないです。 

角福戦争 - Wikipedia

ソレは過去の話になりつつありますが。

中国は最近まで(今は知らん)、法治国家みたいに損害賠償請求なんて概念はあまりない。

ひき逃げ上等だから、自分で注意するか、偉い人とコネをつくっておくか。

あんまりそういうことに割いている余裕がないから。