どうでもいい

言及先、リンク先と私には関係がありません。 結果的に関係が生じても責任を持ちませんが、そこまで影響力がないんで気にしないで下さい。

得意科目の男女差って?

 

言葉と仕草や表情と、モノとものを結びつけて覚えるのが幼少期、

概念や記号を覚えていくのが小学校公文くらい。

 

平均的な男性は、外部からのフィードバックをあまり必要としない、概念的な学問に強そう。

それで、自然の一部が解明できたのだから、やはりすごいのではないだろうか。

数学の歴史 - Google 検索

科学の歴史 - Google 検索

外部からのフィードバックに敏感、平均的な女性が流行に影響されやすいのはそのせい。

 

国語の教材で、著者のいいたいことは、どうやって読む?

buenakun.hatenablog.com

detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

文字で作った人間地図を読む=文脈を読む。 

全く感情や生まれて育った無い人には、分からないかもしれません、

文章は、視覚、と聴覚、を合わせたものだと言われています。

シニフィアンとシニフィエ - Wikipedia

 

 

現国をヤクザ臭い内容にするって可能かもしれない。

戦後って気分が荒んでいただろうし、学童徴兵に、そういう要素ないことはないかもしれない。

グレないように調教しないといけない、が転じて明治文学とかのスノビズムとか。

 

最近は各自、読書やパソコンをいじると安全に勉強できるみたいで、そんなの昔話か。

amp.review

 

 

女性の話すペースがキツイのって、欧米は映画とかが洗練されてるから、現国はそこまで必要ない。

知能 (学歴とかかな?)は職業特性に反映すると思いますが、

心地いい話し方ができることとは相関性がそこまではない。

日本のメディアは資本が胡散臭いからか、女性の芝居臭いし金切声がひどい。

ナオンはバカがいいとか、仕事できなくてクソとか、日本人はダブスタひどくて煩くて、下の世代に迷惑している人は多い。

 

 

自分は、だいたい世界や概念が凝縮されているから、本が一番学びやすいですが、ネイティブで日本語しか読めないのが辛い。

ツイターの1文、2文では誤解の余地があるが、一冊の本に、全くの曲解をするのは難しくないだろうか。

 

 

 

TOEICは、昔は聞き取りと読み取りの、単語、文法問題が多かったのですが、

最近、この問題、どうでしょう?

このくらいのことを知ってから、ビジネス英語の世界に来てください、ということか。

books.google.co.jp

 

 

エッ何いってんの、お前?

みたいなことって日常のほうが多い、

ツイターは文脈がハッキリしないから、そういう状況がさらに発生しやすい。

 

アメリカ映画でボケみたいのが多いのって、多文化だからか。

日本のコンテンツってノリ強要がキツい。

他人が嫌がっているコンテンツを強要すること自体が、パワハラでマウンティングで政治です。学校でも社会でも、どこでも。

ソレ(異なった感覚、出自の人たちを全員、納得させるクオリティ)が出来るのは一流の芸術家 (芸人とか)しかいないだろう。