すみま千円 rolling stones may gather no moss nor no hideyon

it is funny if you find somesthing funny here.最近、更新していません。大したことは書いてません。blog nothing to do with politics nor olympic games.

リアクションの差とか

通行人を驚かせる企画は、定期的に外国人のYOUTUBEに入っているが、

リアクションの個人差がすごいです。

2メートルくらい飛ぶ人から、全く動揺しない人まで。

動じない人は、

天然なのか、特殊訓練しているのか。

 

笑ってはいけない

とかで何年訓練しても両立は大変らしい。

面白いことを感知できることと、全く笑わないで済ますことは。

 

戦中、戦後世代が、

「人間らしさとは?」「そんなものは要るか?」

といった風情で、

鉄仮面で感情が読めないか無いのと比べたら、

最近の人のほうが、

感情は自然に出るほうが、

愛嬌があり人間らしいという風潮で育っていそう。

それで突然、感情を表に出すなとか言われると、

人格が崩壊しそう。

だが未だに「いざとなったら自分の感情は殺せる」という技能はあったほうがいいのかもです。

 

 

関係ないが、

有名な幼児虐待通報推奨ポスターが、

X(多分、60代くらい?)に似ている。

 

手を丸めて親指を隠すサインは、

虐待を受けていることを通行人に示すサインと紹介されていたが、

 

(姿勢によっては、

ファイティングポーズや、

招き猫のようなポーズに似ている)

 

そのポーズ自体は上の通り、

意識しなくても出ることはありそう。

例えば赤ちゃんは、

筋力が足りないのか、手を閉じていることが多い。

大人が寝るときも多少丸まることが多い、多分。